身も心も真っ新にしてくれる、そんな空間!「シェアヴィ大山」

建物全体がホワイトカラーで統一された内装。

そんな白色の空間に身を置くと、心まで真っ新になるのはなんだか不思議です。色によって気分も変わると言いますが、ここは日常生活の中で自分自身でも知らず知らずのうちに、心の奥底に付着した汚れをきれいに洗い流してくれる場。

日々の生活に追われ、わき目を振り向く暇もない頑張り屋さんがほっと一息、いや、大きくため息を吐いたっていい場所だと思います。一日の始まり、一日の終わりを真っ白な心で迎えてみるのはいかがですか?

今回ご案内するのは、「株式会社ユニホー」さんが運営される女性専用シェアハウス「シェアヴィ大山」。東武東上線大山駅から徒歩2分、ターミナルの池袋からはたった4駅という立地に恵まれた場所。駅前は商店街で栄えており、休日にじっくりと歩いてみるのも楽しそうですよ。賃料も一番安いお部屋で5万2000円~ご案内できるそうなので、内覧だけでも足を運んでみてください。

ではでは、お部屋紹介へどうぞ!!

「シェアヴィ大山」物件詳細ページ

   

メインラウンジ(2階)

2階の玄関から入ってすぐのこの場所がメインラウンジとなります。リビング&ダイニングとなっており、大人数がここに集っても、十分すぎるくらいの広さです。白ベースの内装の中にも、カーペットや棚などに挿し色があると、全体が引き締まりますよね。

セカンドラウンジ(3階)

3階にも共有スペースがあり、ここにもキッチンが備わっています。下階のキッチンが混んでいる、わざわざ下に降りるのが面倒だという方は、ジャンジャンここを活用しちゃってください。   

   

外観の様子。外観もホワイトカラーですが、ドアの青色がアクセントとして効いて、スタイリッシュで爽やかな印象です。

さて、階段を上り、その青色のドアを開けると、広々としたメインラウンジが現れます。

向かって右側がリビング、左側がダイニングとなっています。

ご覧ください、この広々とした空間を。これだけ広ければパーティーなんかも気兼ねなく開けちゃいますね。パーティーといえば、これからこのシェアハウスでイベントもたくさん開かれるとか。

きっと、この場所から笑い声や、会話をしている声が響き渡るのだろうな、と勝手に想像を巡らせていました。

光と清潔感に満ち溢れたダイニングですね。

ところどころに置かれた小物にもこだわりが見られます。時計もアンティークっぽくて、いいですよね。

シェアハウス生活がしやすいように工夫されてますね。

メインラウンジのキッチンですが。ガスも3口あるので、3つ同時進行で料理をすることも可能です。

階が変わって、こちらは3階のラウンジです。メインラウンジと比べて広さは劣りますが、ここはキッチンに向かってカウンター席があります。

誰かが料理しているのを指をくわえながら見ているだけで、楽しいかも。

2階のバルコニーの様子。

洗面台や洋室、トイレも新築ですので、当然ピカピカで清潔感があります。

このきれいな状態を保ち続けるためにも、既に生活を送っている入居者さん、これから入居する方たちは丁寧に使ってあげてくださいね。(外部の人間の余計なおせっかいをお許しください)

トイレの様子。
   

それぞれのお部屋ごとに多少異なりますが、広さはほぼ同じです。どのお部屋も白ベースの内装です。皆さんはどのお部屋がお好みですか?

301号室の様子。

どのお部屋にもアクセントカラーの効いた家具が配置されていますね。

303号室の様子。

カーテンの色もそれぞれ違っています。

305号室の様子。

こちらは少し変わったデザインの照明が備え付けられているお部屋です。

306号室の様子。

どれも特徴的な形ですが、私個人的には右端の写真にある一見サンゴ礁のような飾りが付いている照明がいいですね。

307号室の様子。

シンプルイズベストなお部屋ですね。

 

レビューを最後までお読みになられた皆さん、「シェアヴィ大山」についてどういった印象を抱かれたでしょうか?私の憶測ではありますが、「気に入った!」という方も多いのではないでしょうか。私もいろいろな方々におすすめしたいとは思うのですけど、女性専用なので、男性の方におすすめできないのが残念です。(シェアハウス業界は女性の方に優しいです、、)

「シェアヴィ大山」はご覧のとおり、少し日本離れしたヨーロッパの風が吹くデザインのシェアハウスです。もちろん設備などは浴室に浴槽があり、追い炊き機能まで備え付けられているなど、日本の方に喜ばれそうな機能が多く見受けられます。また、シンプルなだけに、品を感じるような空間だと感じましたよ。

近年、テレビドラマや映画でも舞台がシェアハウスで暮らしている、ルームシェアをしているなんていう設定も多くなっていますよね。私も数年前に放送していたあるドラマを見てシェアハウスに憧れたものです。「シェアヴィ大山」なら、そんなドラマのような生活が送れるのではないのでしょうか。気になったという方は是非ご連絡下さい。 

/Author: カガワ

シェアヴィ大山
物件詳細シェアヴィ大山
エリア 東京都板橋区大山東町
賃料 \53,000 ~ \54,000
アクセス
東武東上本線 大山駅 徒歩1分
東京都営三田線 板橋区役所前駅 徒歩9分
入居者募集 女性, 外国人対応不可
CONTACT

関連記事
あらゆる街を網羅する好アクセス 時は江戸時代。武士達が暮らす高台「山の手」の下で、町人達が暮らし、商工業の発展した低地を人々は「下町」と呼ぶようになりました。 現在の下町は商業の...
頑張ってる自分へのご褒美。 自分以外の誰かと「住まい」をシェアする暮らし。帰宅時に住人がリビングでくつろいでいて、何気ない会話を交わしたり、おしゃべりをしながら、料理をしたり、笑...
暮らしの中にある国際交流:TCRE 葛西 色んな人が集まれば、自然と様々なドラマが生まれるもの。 シェアハウスに限らず、人生ってやっぱり出会い。日常では出会わない人達と出会える場所で...