190111_topHR_jp_JiasuMinamisuna 

江東区・南砂のシェアハウスで、自立した暮らし

今回ご紹介するのは、2018年9月にオープンしたばかりの男女共用シェアハウス「ジアス南砂」。東京メトロ東西線の「南砂町」が最寄り駅で、徒歩7分の駅近物件です。東西線と都営新宿線の2路線。錦糸町行きのバスも出ています。少し足を伸ばせば、総武線も使えるので「都心へ出やすい便利さ」が高ポイントです。また、宅配ボックスもあるので、荷物の受け取りもバッチリ。

運営者さんにお伺いすると、留学などの目的で海外から日本にきたばかりの外国籍の方も多く入居されているとのこと。オープン前から多くの方の予約が入っていたとのことですので、訪問前からどんな場所が期待が膨らみます。

施設の周辺には徒歩5分のところにショッピングモールがあるので、日頃の食料品や消耗品の買い物から、休みの日に遊びに行く場所にも困らなさそう。レンタサイクルも完備。ショッピングモールに行くのに使っても、少し足を伸ばして門前仲町や清澄白河など、最近話題のオシャレなところに行くのに使っても良いでしょう。日常をオシャレに過ごせる「ジアス南砂」さっそく見ていきたいと思います。

「ジアス南砂」物件詳細はこちら        

icon_living_B02

1F_living_05

無機質さと暖かさがマッチするリビング

キッチンの濃い青と、黒い壁がシックな雰囲気のリビングを演出します。壁にかかっているテレビを見ていると、朝ニュース番組を流しながら、コーヒーとトーストをもぐもぐ食べる…。そんな光景が目に浮かんできますね。日当たりのいいリビングで、ゆったりとした朝が過ごせそう。むき出しの配管と、倉庫のような天井の無機質感が逆におしゃれ。一方で、ダイニングテーブルは木で出来ていて、照明もオレンジなので、無機質と暖かみが良い感じにマッチしていて居心地が良さそう。ぜひ、シェアメイトとの親交を深めるリビングで、楽しいひとときを過ごしてくださいね。

1F_living_04

ダイニングテーブルが2つ。奥には炊飯器やトースター、レンジが見えます。

1F_living_09

壁掛けのテレビ。みんなでお笑い番組を見たり、映画を見たりして楽しめそう。

1F_living_15

給湯器ももちろん完備。

1F_living_16

個人個人の収納がリビングにも。お菓子の収納にもぴったり。

 

icon_kitchen_B03

1F_living_02

鏡面仕上げがポイントのシックな色合いのキッチン

キッチンには、広いシンクの横と魚焼きグリルの下に、収納スペースがあります。IHは4口もあり、自炊心がくすぐられるキッチンです。色んな国籍の方がそれぞれの国の料理を作り合うなんて時間があったら楽しそう、なんて妄想も膨らみます。シェアメイトと約束をして、一緒に料理をして、じっくり仲を深めていく、なんて時間が過ごせそうですね。各個室に冷蔵庫が備わっているので、「自分の食材を食べられた」問題が起きにくいのは、とても重要なメリットだと思います。広くてきれいなキッチンで、「料理パーティー」が頻繁に開催されるような場所になるのかもしれません。

1F_living_10

IH4口、大中のまな板が揃うキッチンです。友達と並んで料理をつくるのって楽しいですよね。

1F_living_11

広めのシンクと食器棚。洗って拭いて片付ける導線がカンペキ。

1F_living_13

オーブンも使えるレンジと、炊飯器です。トースターや電気ケトル、コーヒーメーカーもあります。

1F_living_01

みんなの顔を見ながらでも、一人でも。美味しい食事を楽しめる場所です。

 

 
icon_room_B04
1F_room_02

落ち着く個室で一人の時間もゆったり

シェアハウスは、共用部分だけではなく、個室の居心地の良さもすごく重要ですよね。みんなで過ごす時間はもちろん、一人での時間も楽しめるのが「ジアス南砂」です。全部屋ベッド、テーブル、冷蔵庫つき。部屋によってはキッチンがついているところもあります。「今日は一人で簡単に食事を済ませよう」と、気分に合わせて生活スタイルを変えることもできますよ。みんなでワイワイするのが好きな人も、一人が好きな人も、どんな人でも落ち着いて暮らしていけます。また、個室には2人での入居も可能。「友達と一緒にシェアハウスに入ってみたい!」という2人でも受け入れてくれるのです。新しい生活にシェアハウス。いかがでしょうか。

2F_room_05

ベッドと冷蔵庫、テーブル完備の個室。

2F_room_03

各個室には趣のある家具が備え付け。

1F_washing_03

洗濯機、掃除機も。毎日の生活に不便が出ません。

2F_room_06

ベランダあり。外の風に当たりたいときにぴったりなサイズです。

 

 

19世帯が入居できて、アクセスが最高に良く、みんなで過ごす時間も一人で過ごす時間も楽しめるシェアハウス「ジアス南砂」。シェアメイトと深く仲良くなるというよりは、個人個人の時間も大切にしながら、自分の気分にあわせて、シェアメイトと一緒に時間を過ごす、そんなライフスタイルが目に浮かびました。

入居者は常に変わるかもしれませんが、訪問時は外国籍の方が多いとのことでしたので、リビングで色んな国の人と出会い、海の向こうの話や日本の文化、習慣についてお話が飛び交う暮らしになると楽しそうですね。家にいた方が出会いがあったりするのかも。「家のリビングが一番賑やか」そう感じる日々が待っているかもしれません。

「ジアス南砂」を運営するのは「株式会社オークハウス」。都内で何店舗もシェアハウスを運営している、シェアハウスのプロ。初めてのシェアハウスでも安心できる実績がある会社です。「シェアハウスがなんだか不安」と悩まれているのであれば、まずは内覧に行って、実際に住んでいる人の声を参考にしてみると良いかも。ぜひ、新しいライフスタイル「シェアハウスで暮らす」楽しんでくださいね。

/Author: Kubota, Photo:Yamada

ジアス南砂
物件詳細ジアス南砂
エリア 東京都江東区南砂1
賃料 ¥53,000 ~ ¥72,000
アクセス
東京メトロ東西線 南砂町駅 徒歩15分
入居者募集 男性, 女性
お問い合わせ

 

 

 

関連記事
住処で変わる生活の質 余裕。いつ何時においてもこの状態は保っていたいものです。 夏もいよいよ本番に差し掛かり、容赦無い暑い季節がやってきました。ただでさえせわしい都内を襲う記録的...
猫と心地よく暮らすために設計された住まい 都内でペットを飼いながら暮らしたい。こんな願望を抱いている人は少なくないと思います。でも実際に、ペットを飼いながら暮らすとなると、まずペ...
ただいま。から始まる国際交流 シェアハウスの良いところを考えてみると、マンションやアパートに比べて、人との交流の機会が多いこと。そう考える人も多いはず。それなら、せっかくですし、...