title_share_residence_tamaplaza_3A

豪勢な環境!経験を分かち合う幸せ

近年駅の再開発により大型ショッピングセンターもでき、おしゃれなカフェレストランなどがあることでデートスポットとしても注目を浴びているたまプラーザ。駅からふらっと歩けばそこは並木の整備された閑静な住宅街へと続きます。この土地はロンドン郊外の田園都市近郊をモデルに作られたエリアで、さながらゆとりのあるスペースに大きな邸宅が緑と調和している街並みはまるで洋画の世界のよう。

田園都市線乗換なし渋谷まで20分と都心へのアクセスもスマートな立地は少々贅沢な気もします。ハウス名にもなっているシェアレジデンスたまプラーザ、レジデンスとはスペイン語で”邸宅”を意味し、プラーザは同じくスペイン語で”広場”を意味するそうです。1階は元新聞社、上の階は元社員寮の物件にフルリノベーションを施した65世帯の大型シェアハウスは 外観とは印象がガラリと変わり、渋さを感じるリビングスペース。一見、男性の好むような内装かと思いますが、細かなところで欧風のインテリアやお花が添えてあり、 空間内の印象を和らげているようで気品を感じます。

さらには、大人が本気で遊べる施設や道具も至る所に用意されています。 多様なバリエーションがあるゆえ住人の皆さんそれぞれが輝ける居場所を持つことができるのではないでしょうか。

気になる施設内を、じっくりと見てみましょう!

「シェアレジデンスたまプラーザ」物件詳細はこちら    

   
tamapura_57

あざみ野を見下ろす丘の上。たまプラーザ駅徒歩7分の立地。

物件はちょうどたまプラーザ駅からあざみ野駅の下り坂の中間に位置し、あざみ野駅間までも徒歩8分とあまり変わらないため、都心へ向かう方は行きはあざみ野駅へ下り、帰りはたまプラーザ駅から坂道を下ると楽に移動ができそうです。 

tamapura_55

並木が整備されている道路にはちらほらと外車が目に映ります。 

tamapura_54

たまプラーザ駅から物件へ向かう道には緑豊かな公園があり、公園で遊ぶ子供達の声が長閑な雰囲気を感じました。

tamapura_43

エントランスは運営者のシェアデザインさんのロゴが施されている門構え。早速入ってみましょう! 

tamapura_39

入ってすぐに目に映るのは広い多目的スタジオ。ここでダンスレッスンなどが受けれます。 

tamapura_60

建物の南側からの採光がよく、十分な明るさがあります。朝はここにストレッチシートをひいてヨガを始めてみてはいかがでしょうか? 

tamapura_11

無骨ながら上品。大人の洒落を感じるリビングスペース

開けたラウンジは寛ぎを保ちつつ、遊びの要素を忘れません。フローリングは使い古されたような味のあるウッドテイストの木材の仕様。住人のみなさんが集まるであろうビックソファの中央には分厚く、大きな一枚板のテーブルがありワイルドながらそこに花を添えることによってどこかエレガントな雰囲気に。

tamapura_1 

リノベーションの醍醐味でしょう、むき出しの天井からはきらびやかに照らす無数のスポットライト。 

tamapura_15

リビングスペースにはバーカウンターを併設。本格的なカウンターには無料で使えるエスプレッソマシンとビールサーバーを装備。感謝します!!

tamapura_10

西部劇に出てきそうな無骨さは少しばかり施された欧州風のインテリアによって品へと変化。 

tamapura_2

ビックソファは奥行きも広くゆったりと、大勢でも寛げそう。 

tamapura_22

ハードウォッシュジーンズをあえてインテリアとして取り入れることでビンテージな空間が作られるのでは、、勉強になります。 

tamapura_25

リビングスペース入り口に立っている軍人さんに入り口を開けた人は驚くことでしょう。笑 

tamapura_61

壁面に取り付けられているアクティビティーツールは赤外線銃とスケートボード 。サバイバルゲームができてしまいます!

tamapura_28

赤外線銃は被ったヘルメットを狙い打つことによってヒットとなる優れモノ。みんなで対戦をすると楽しそうですね。   

tamapura_27

暖炉はガスを使って火が出る本格的なモノ。北欧の歴史ある民家の様。

tamapura_19

パーティーの時に大活躍!ビールサーバーを設置。生樽は月に2樽支給してくれます。 

tamapura_29

実は運営会社の社長さんが好きな鹿の置き物。雰囲気に合わして今回はカモ柄でモダンなデザイン。 

00BTamaplaza-sashikaeyou-

Asobi Estate! 遊びと暮らしが融合した複合施設

家が遊び場になる。そんな夢のようなことがこのハウスでは現実になっています。キャンピングカーや自前のプールがあるところはまるで別荘のよう。思わず友達に自慢してしまいます。

tamapura_47 

こちらはスケートランプ。スケボーデビューをしてみてはいかがですか? 

tamapura_48

ちょっとしたバスケットリングがあり、3on3をするにはちょうど良い規模感。

000Tamaplaza-sashikaeyou-

遊んで疲れたらテラスで一休み。風通しがよく日も当たるのでとて心地いいです。 

00ATamaplaza-sashikaeyou-

こんなリゾートにありそうなモノも用意。お昼ご飯後はシエスタですかね。笑 

DSC_3689

なんとエアストリームの中は入居可能とのことです。

tamapura_36

1階のリビングスペースへと向かう廊下の途中怪しいお部屋を発見。 

tamapura_37

ドアを開けると奥には2つのモニターと何やら 特殊な形をした椅子が、もしや、

tamapura_34

そう。そのまさかです。このお部屋には本格的なフライトシミュレーターがあるのです!実は運営のスタッフの方が事業用操縦士ということでフライトの仕方をレクチャーしてくれることも!

tamapura_35

超本格的な操縦桿。実際に使われていたものを使用しています。

tamapura_38

同じくお部屋には電子ドラムがありここなら自由に演奏できますね。ドラムに触れたことのない方はチャンスですよ!

tamapura_40

多目的ホールにはサウンドセットが装備されているのでエクササイズのBGMにどうぞ。

tamaplaza_018

The Kitchen. 設備のスペックはレストラン並み。

見るからに業務用の機材の並ぶキッチンスペースは厨房のよう。利便性に劣りは見当たりません。大量調理にも適するのでパーティーにで大活躍するのではないでしょうか。

tamaplaza_019

キッチン中央の大きは作業スペースでは食材を並べ料理教室が開けそうです。 

tamapura_32

ステンレス製4口ガスコンロの火力は抜群。調理する料理は本格的なものとなるでしょう。オーブンも完備しているので料理の幅が広がります。 

tamaplaza_001

個性の光る穏やかなプライベートルーム

居室の中にはシャワールームが付いている居住性の高いお部屋も。また、それぞれ壁紙やカーテン、フローリングの仕様が異なるのがポイントです。あなたのお気に入りのお部屋を見つけてください。 

tamaplaza_002

5階の居室から見える景観。開けたあざみ野の住宅街を見下ろすことができる解放感。

tamaplaza_[204]

先ほどのお部屋とはうって変わりウッディでぬくもりのあるお部屋もあります。居室には収納スペースがあるので荷物が多い人でも安心ですよ。

今回ご紹介した「シェアレジデンスたまプラーザ」を管理・運営する株式会社シェア・デザインさんは、大型の物件や内装にこだわったシェアハウスを運営しており、それぞれにコンセプトのような色があり個性的です。今回のシェアハウスは遊びに特化したシェアハウスでこれでもかというほど贅沢な設備を取り入れ、遊びを通してコミュニティを形成できるのが一押しのポイントです。

実はスタッフの皆さんは多様なスキルの持ち主で、元パイロットやミュージシャン、ジャズダンスを教えられる方やパン職人もいらっしゃるので備え付けの設備を使ってレクチャーしてくれるかもしれません。

人に教え、教えてもらう関係。そんな交流ができたら毎日が楽しくなりそうですね。いかがでしょうか、あなたの居場所は見つかりましたか?

/Author:イナミネ 

シェアレジデンスたまプラーザ
物件詳細シェアレジデンスたまプラーザ
エリア 横浜市青葉区新石川
賃料 \47,800 ~ \49,800
アクセス
東急田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩7分
横浜市営地下鉄 あざみ野駅 徒歩8分
入居者募集 男性, 女性
CONTACT

関連記事
  2つの空間の使い分け。 東京東部、住吉。昔ながらの商店街と自然豊かな緑が今も残るこの街は都内のほとんどの主要な駅に30分ほどでアクセスできる好立地。この土地に新しくオープンした...
 海をテーマにしたライフスタイルから得られるモノ。 都心から程よく離れた三浦半島。都内から京急線に乗車して車窓から眺める景色がだんだんと自然で溢れゆくのを感じます。品川から約1時間...
文化が続く街、国分寺にて始まる新しい欧風暮らし 時を遡ること1300年、奈良時代に時の聖武天皇が建立を命じたという国分寺。仏教寺院の中では当時最大規模を誇っていたほどに、この地は神聖...