理想の住まいを思い描いてみる。

キッチンが広い、リビングが広い、耐震性に優れている、デザインにこだわりがある、などなど、人それぞれ頭の中で思い描く画は異なるはず。中には、使い勝手が多少悪くても、その不便さに逆に趣を感じたり、建物のデザインやフォルムに優先順位を高くつける方もいるとは思うですが、でも、暮らしには「快適さ」というキーワードは、きっと欠かせない要素なのだと思うのです。

今回ご紹介するのは、都営三田線「板橋区役所前」駅から徒歩4分、東武東上線「大山」駅から徒歩9分に新規オープンした女性専用シェアハウス「大山fine」。ユニークなコンセプトを追求するのではなく、女性が安心で安全に暮らせよう、快適さ、清潔さ、セキュリティーを重視されたシェアハウスとのこと。

Fineという言葉には「素晴らしい、すてきな、洗練された」という意味だけでなく、「晴天」であったり、「きめ細かい」そんな意味もあるそうです。実生活に即した基盤がしっかりと整えられている居住環境でシェアメイトと一緒にハウス名のようなシェアライフが過ごせたら、良いですよね。大山付近での住まいを探されている方、覗かれてみては如何でしょうか。

それでは、早速ハウス紹介へどうぞ!!

「大山fine」の物件詳細はこちら

   

メインラウンジ

建物の2階がメインの共用スペース。ゆったりと食事が楽しめるダイニングテーブルに、まったりと団らんできるローテーブル&ソファが備わっています。自然と人が集まってきそうな落ち着きある空間です。

ラウンジ全体の配色が何だかとても柔らかな印象。部屋の中央にある球状の照明が印象的です。

ソファはゆったりしていて、居心地の良さ抜群です。一度ソファにもたれてしまうと、二度と体を起こしたくないと感じてしまう人もいるかも。

テレビ、DVDレコーダー、共用のパソコンが備え付けられています。

ダイニングテーブルの上には丸型のランチョンマットが敷かれています。美味しく楽しく食事ができそう。

水回り設備

日々の生活に必要な食器、調理器具は備え付け。 使い勝手も良さそうです。

キッチンの様子。

シンクの様子。

キッチンは3口ガスコンロあり、食材を炒める、煮る、蒸すなど使い勝手も良さそうです。

食器棚の様子。食器だけでなく炊飯器、電子レンジなどの電化製品も充実してます。

電気ケトルもありました。手間をかけずにお湯が沸かせるので、シェア生活にはかかせないアイテムではないでしょうか。

キッチンスペースの奥には真っ赤な配色シャワールームがあります。デザインが近代的でしたよ。

トイレの様子。共用フロアの外、廊下を真っ直ぐと進んだ場所にあります。

トイレの横には独立洗面台も設置されています。

洗濯機も同じ場所にエリアにありました。キッチンとシャワー以外の水回りが同じエリアにあるので利便性が高いのかなと思いました。

       

プライベートルーム

入居者の各居室はすべて個室。広さは部屋ごとに異なりますので、下見の際に自分の好みにあったお部屋を見つけて下さいね。

201号室の様子。メインラウンジと同じフロアにあり、ベッド、デスク、エアコンなどの設備が備わっています。

こちらは202号室の様子。

壁にはフック付きのラックが取り付けられています。バッグ、帽子、小物など色んなアイテムの収納に役立ちそうですね。

203号室の様子。

204号室の様子。

3階の居室フロアの様子。壁には色鮮やかな蝶々が舞っていました。

302号室の様子。

303号室の様子。

307号室の様子。

 

都内に多くの女性専用シェアハウスを管理・運営されているファインセレクトさん、お話をしていても、丁寧な対応がとても印象的です。女性スタッフの方が主にハウスを巡回されてますので、女性の入居者の方は、安心して気軽に相談することができるのではないかなと思います。シェアハウスに住んでいると、住居人同士、直接話を切り出すことが難しいことだって、きっとあると思うのですが、そんなときに、相談しやすい運営者さんがいるというのは、とても心強いのではないでしょうか。

実際にハウスを訪問してみた印象としては、なんだか「落ち着く」とか、「居心地がいい」という表現がぴったりのシェアハウスなのかな、と個人的には感じる空間でもありました。無駄に着飾ったりせず、実生活に基づいた快適さを追求されていることが根底にあるからだと思うのですが、実際に入居されている人のお話をいつか伺ってみたいものだとも感じます。

女性同士で安心・安全に暮らしてみたい方。シェアハウスでの暮らしを始めてみたいけど、自分以外の誰かと一緒に暮らすことに、ハードルが高いと感じている方。他の人の価値観に触れることや交流に興味はあるけれど、自分のペースや生活スタイルをあまり崩し過ぎたくないと思う方などには、おすすめしたいシェアハウスかもしれません。シェアハウスって悪くないかな?と感じた方、一度内覧に訪れて、ハウスの雰囲気を感じてみるのも良いのではないでしょうか。

日々のちょっとした変化が、気がつけば、素晴らしくて、素敵で、洗練された自分へとつなげてくれることだってあると思うのです。  

/Author: カガワ

大山Fine
物件詳細大山Fine
エリア 東京都板橋区
賃料 ¥0 ~ ¥0
アクセス
東京都営三田線 板橋区役所前駅 徒歩4分
東武東上本線 大山駅 徒歩9分
入居者募集 女性
お問い合わせ

関連記事
女性専用のシェアハウスは、女子力UP? 池袋にある、「池袋・乙女ハウス」。 「一人暮らしよりも、シェアして暮らした方が絶対に楽しいですよ」と目を輝かせながら言われるのは、海外に留...
インドア派、アウトドア派。どちらも楽しめる贅沢な空間 落ち着いたおしゃれな街、二子玉川駅から徒歩5分の閑静な住宅街にある、女性専用シェアハウス「ヴィラージュ二子玉川」。 「山小屋...
「 くつろぎの雰囲気を体感 」 日暮里駅から徒歩10分にあるシェアハウス「D-はうす」は、オープンが2011年7月と、新規オープンした女性専用のシェアハウスです。実際にシェアハウスに滞在...