house_zoo_series_1A

人だけでなく動物にも交流の場を。

今回はHOUSE-ZOOさんが手掛ける「HOUSE-ZOOシリーズ」物件を一挙に2物件、そして最近開催された最新の物件「HOUSE-ZOO 一橋学園」での内覧会イベントの様子もご紹介します。

巷のシェアハウスでは、人の交流を大事にしたハウスが多いです。しかし今回ご紹介する物件は、人だけでなく動物までもを交流させてしまう特別なシェアハウス!シェアハウスで動物が飼えてしまうなんて想像もしていなかったと思います。動物が大好きな方にとって、夢のようなシェアハウスが出来上がりました!必然的に動物の交流が増え、入居者同士の交流にも繋がり、もっともっと笑顔の溢れるシェアハウスになることでしょう。また、動物もたくさんの交流ができストレスフリーになって、動物との楽しい日常が待っています!!

では早速、笑顔溢れるシェアハウスを見てみましょう!

「HOUSE-ZOOシリーズ」物件詳細はこちら    

   
hitotubashigakuen_3

HOUSE-ZOOシリーズとは?

シェアハウスの中でも珍しいペットと暮らすことができるシェアハウス。人だけでなく動物も一緒に住むことで「住みやすさ」は一般的なシェアハウスとは変わってくるところがあります。そんなHOUSE-ZOOシリーズを運営するのは設計から施工までを一貫として行う株式会社HOUSE-ZOOさん。動物とすむことを考慮した上で設計されたシェアハウスではきっとペットでも快適に過ごせることでしょう。

034koiwa(outlook)

一軒目に紹介します物件は、小岩にあるHOUSE-ZOO 六番館からご紹介します。六番館はワンちゃん専用のお家になっています。この標識が物語るように、動物好きにはたまらない物件になっております☆

036koiwa(front)

入り口には、動物専用のバスタブが付いており、いつでも手軽に散歩から帰ってきたワンちゃんを綺麗にしてあげることができます。ワンちゃんって泥んこや水が大好きなので、これがあるととても有難いですね!

030koiwa(livingroom)

ひろ〜いリビングルームは、いつでもかけずり回りたいワンちゃんにとって最高の場所。 住民のみんなでワンちゃん同士を交流をさせるのも、シェアハウスならではです!

023koiwa(livingroom)

日当りが良くて、これなら忙しい日でもワンちゃんのお散歩いらず!?また、休みの日でもお日様の下、愛犬と一緒にのんびり過ごせます。

025koiwa(livingroom)

どうしても毛が散って、掃除が大変、、、って嘆く心配はご無用!ルンバくんが毎日心地良い生活をご提供します!

 

020souka(livingroom)

動物だって、交流することでもっと楽しいストレスフリーな毎日に!

2軒目に紹介する物件は、草加にあるHOUSE-ZOO 草加です。こちらの物件は、猫ちゃん専用になります。

猫ちゃんたちがあちらこちらへ飛び乗っても汚れないように、全てをプラスチック製に統一しました!仮に汚れても、すぐに拭き取れるから便利です!

019souka(livingroom)

日当りの良いウッドデッキも設置!元気の良い飛び出したがりの猫ちゃんが外へ出ても、問題なしです!

002souka(room201)

各部屋には、猫ちゃん用のアスレチックも完備!動物にストレスを与えないようにするのって中々大変ですが、オーナーさんの気配りが感じられます。

 
hitotubashigakuen_1

最新物件「HOUSE-ZOO 一橋学園」内覧会イベント

場所はJR中央線 国分寺駅から一駅の西武多摩湖線 一橋学園駅が最寄りでどこか懐かしい活気のある商店街を抜けた住宅街に立地する新築シェアハウス。もちろんペット可です!

 

hitotubashigakuen_10 

内覧会イベント当日はまだオープン前だったので各教室部をイベントスペースに仕立てお客さんを出迎えていました。

hitotubashigakuen_20

内覧会には近所の方々や動物好きの方、中には近くの大学の動物好きの集まるサークルに所属する大学生もいました!

hitotubashigakuen_32

 3階建ての階段を屋上に抜けようとすると、 

hitotubashigakuen_18

なにやらたくさんの来客者が何かを作っているようですね。

hitotubashigakuen_19

おおぉ!

hitotubashigakuen_33

完成した猫のえさ台。えさ台なんてあるんですね。ちなみに猫のデザインは実際にその場で特殊なペンで書いていました。

hitotubashigakuen_35

ペットと住めるシェアハウスならではの興味深い光景がこちら。

hitotubashigakuen_44

ちゃんとヒト・ペットで洗濯機も分けられているのですね(笑)

hitotubashigakuen_201

ピンクの壁紙が可愛らしいお部屋では猫の写真展のブースとなっていました。写っている猫は宮城県石巻市の田代島という猫がたくさんいる島で撮影したとか。

hitotubashigakuen_30

お部屋によってはロフトロフトもついています。!また少し、雰囲気が違って見えますね。

hitotubashigakuen_202

展示されている写真はすべてモノクロでまるでアートのように作品を介してメッセージを伝えるタイトルやショートメッセージが額縁の下にありました。

 

hitotubashigakuen_9 

今回、内覧会をご案内してくださったのはHOUSE-ZOOシリーズを運営している株式会社HOUSE-ZOOの伊藤さん。内覧会ではとても丁寧にご案内いただきました。他物件も内覧も担当されているのでお会いする機会があるかもしれませんね。

hitotubashigakuen_11

内覧会にはHOUSE-ZOOシリーズの物件からお手伝いとして参加している現入居者もいらっしゃいました。

いかがでしょうか?今回ご紹介した「HOUSE-ZOOシリーズ」。ペットと暮らすことを想定して作られているので飼い主にとっても、もちろんペットにとっても住み心地の良さを考えた時には断然、ペットと暮らせるシェアハウスを運営している専門家にお願いしたいですよね。

HOUSE-ZOOシリーズの物件の入居者はきっと動物好きが集まるはず。ペットを飼うことができない人でもシェアメイトのペットに癒されることでしょう。ペットをきっかけに人との交流も増えればさぞかし楽しいシェアハウスライフになることでしょう。内覧会に参加していた現入居者の方にインタビューさせていただいたところ、一人暮らしでペットを飼っていると引越しの時に大変。金銭面や条件等で見合う物件を見つけるのが大変ですが、シェアハウスでは家具はもちろん入居者に合わせた施設や備品がすでに揃っているので身軽に引っ越せる。との声をいただきました。

それぞれの物件にはどんなペットたちが待っているのでしょうか?そしてそこからどのような交流が生まれるのでしょうか。内覧に行くのも楽しそうですね!動物好きの方にはオススメの物件ばかりです。動物と暮らす癒しある生活を始めてみてはいかがですか?                                                                                                                                                                                                                                                                                                 /Author:イナミネ

HOUSE-ZOO国分寺
物件詳細HOUSE-ZOO国分寺
エリア 小平市学園東町
賃料 \39,000 ~ \47,000
アクセス
西武多摩湖線 一橋学園駅
JR中央線 国分寺駅
入居者募集 男性, 女性, 外国人対応不可
CONTACT

関連記事
場所とヒトが作るシェアする住環境 大都会新宿に住む。都心への引越しを考えている方には1度ぐらいは頭をよぎったことがあるのではないでしょうか。新宿は知っての通り、渋谷、池袋と並ぶ3...
  2つの空間の使い分け。 東京東部、住吉。昔ながらの商店街と自然豊かな緑が今も残るこの街は都内のほとんどの主要な駅に30分ほどでアクセスできる好立地。この土地に新しくオープンした...
計算し尽くされた居住空間 日本のことわざで「類は友を呼ぶ」と言いますが、いわゆる上流階級層の方々には、同じような職業や地位の方々が引き寄せられるように集まってるように思えます。...