_____koenji_banner

ハイクオリティ設備が揃う、温かみ溢れる住空間。

オープンされる度にデザイン性が高さや、遊び心の詰まった空間に、心が踊る、株式会社シェア・デザインのシェアハウス。

同社が展開するシェアレジデンスシリーズ第10弾が、ここ「シェアレジデンス西船橋」にオープンされると聞いて訪問してきました。総武本線をはじめ、東西線や京成本線が利用できる機能的なエリアである西船橋。“豪華で広々”とした雰囲気をリーズナブルな価格で実現できるのは、都心から少し外れるからこそなのかもしれません。

一階部分には、広々としたリビングダイニングとオープンキッチン、さらにシアタールームやフィットネスルームも完備された充実の施設が完備。

まるでカフェのように洗練されたリビングカウンターの上には、何と本格的なコーヒーマシンを設置。わざわざ外出する必要も無く、それを気の合うシェアメイトと一緒に過ごす、そんな非日常的な日常が待っていると思うと、なんだかワクワクしてしまいます。

大型ハウスながら、毎日を気持ち良くアットホームな気分で過ごさせてくれる「シェアレジデンス西船橋」。それでは、その魅力をお伝えしていきましょう!

「シェアレジデンス西船橋」物件詳細はこちら 

   
DSC_5607

多様な人との交流が楽しめる、全62室のハイクオリティな大型シェアハウス。

「シェアレジデンス西船橋」は、総武本線・東京メトロ東西線・京成本線の全3線利用可能で、アクセスも◎。元社員寮だったところを
リノベーションした大型シェアハウスです。外観には、色とりどりの植物やシンボルとなる看板が備え付けられており、ハウス外にも
こだわりが見受けられます。

DSC_5584

元社員寮ということだけあって、エントランスは開放的なつくり。 

DSC_5571

玄関横には、一人一人の部屋番号に対応した郵便ポストがあります。

DSC_5589

下駄箱も一人ずつ一つずつ靴を置く十分なスペースがあります。靴を沢山持つ女性の方には嬉しいのでは?

DSC_5575

玄関奥には、無料で利用できる"フィットネスルーム"があります。エアロバイクやダンベルなどのエクササイズが可能です。

DSC_5537

木の質感を生かした、あたたかみと寛ぎ感じる空間。

一階のリビングルームには、木材を基調としたヨーロピアンスタイルの家具がお洒落を演出しつつも、心安らぐ空間を作り出しています。
また、シアタールームやビールサーバーなどといった一人暮らしでは楽しむことが出来ない贅沢な設備が多数見受けれられましたよ。

DSC_5547

リビングカウンターには電源が完備されているので、作業場としても使えます。

DSC_5494

オーダーメイドのダイニングテーブルや8人掛けのソファがゆったりと寛ぎある空間を演出。

DSC_5553

珍しい置物や小物など、至るところに細部へのこだわりが見られます。

DSC_5542

シェアメイトとスポーツやバラエティを見るのも楽しそうです。

DSC_5555

目玉のリビングカウンターの上にある、本格的なビールサーバー。家に居ながらにして、プロの味が楽しめます。

DSC_5473

大きな窓を境にして、リビングとキッチンが仕切らています。

DSC_5563

1階にはシアタールームや電子ピアノも完備。外に出かけずに、映画・音楽を鑑賞出来てしまいます。

DSC_5557

ワイワイ騒いでも良いように、ハウスの片隅につくられています。

DSC_5433

充実した設備が備わるキッチンで、日々の暮らしに彩りを。

開放的なキッチンは、奥の扉から隣のリビングへと繋がっており、調理から皿洗いのときまで、入居者同士のコミュニケーションを生む設計
となっています。

DSC_5452

木材の質感と壁の白さが、清潔感とあたたかさを醸し出しています。

DSC_5445

大型冷蔵庫が3台完備。また、本格的なオーブンもあるので、様々な料理が楽しめます。

DSC_5458

キッチンには、調理器具だけではなく、ランドリーも完備。調理前に洗濯物を入れ、食事後取り出す、そんな生活のリズムが出来そうです。

DSC_5460

料理中には、ガラス越しに、リビングにいるシェアメイトと会話を楽しめます。

DSC_5399

こちらはシャワールームの様子。各階にもシャワールームがあるので、入浴の際、混むことは全くないと思います。

 
_DSC_5316_417

採光と広さが確保されたプライベート空間で、ここちのよい暮らし。

シェアハウスの場合、どうしても居室が狭くなってしまう傾向があるのですが、ここは、居室約8.2畳といった広々とした空間が確保されています。自分のプライベートな生活の多くを占める部屋だからこそ、快適な住空間を選びたいですよね。

_DSC_5332_302

302号室の様子。各部屋には、机やベッド、冷蔵庫など新生活に必要なモノが全室に備え付けです。

_DSC_5308_416

こちらは416号室。南向きで採光も十分に差し込みます。

暮らしやすさでは定評のある西船橋に新規オープンのシェアハウス「シェアレジデンス西船橋」。木材を中心としたモダンかつ心和ませる、洗練された内装デザイン。自分だけの時間を過ごす個室には、収納スペースも充実していますし、内装も清潔感があり採光たっぷりの快適な居住空間に仕上がっています。細部にまで、良い空間を創る、という姿勢は住んでいる人達にはきっと嬉しいはず。

訪問して頂ければ、遊び心とこだわりがぎゅっと詰まった空間に、思いの詰まった空間に感動される方も多いのではないでしょうか。

同社で働くスタッフの方々もとても気さくで、訪問する度に、気軽に接してくださるので、住居人の方々とも自然と仲良くなられるのではないでしょうか。自分からなかなか打ち解けずらい人には、やっぱり間に入ってくださるスタッフさんの存在というのは、とても大きいような気がするのです。せっかくシェアする暮らしを体験するなら、やっぱり皆で楽しく、仲良く住めるような場所がいいですよね。

「シェアレジデンス西船橋」では、不定期にハウスパーティーやイベントも企画される予定とのこと。ここだけでしか味わえない“特別な楽しみ”も待っているかもしれません。

日常をブラッシュアップしてくれる場所「シェアレジデンス西船橋」。引越しシーズンを迎えて、新しい暮らしを検討されている方は、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

/Author:ワタナベ

 

シェアレジデンス西船橋
物件詳細シェアレジデンス西船橋
エリア 千葉県船橋市東中山1-23-18
賃料 \47,800 ~ \47,800
アクセス
総武本線・東西線 西船橋駅 徒歩11分
総武本線 下総中山駅 徒歩9分
入居者募集 男性, 女性
CONTACT

関連記事
無数の魅力に心躍らせる毎日。珠玉のデザインに囲まれ、温かな空間に浸る ロマンチックな薫りに誘われ、心安らぐ海を臨む。今回の舞台は神奈川県最大の都市、横浜。横浜といえば、国内でも有...
様々な趣向が混ざり合う、理想のライフスタイルに近づける場所 ふと、普段の生活を振り返ってみると、意外に自分の趣味の時間というものが確保されていないのだということに驚く事があります...
文化が続く街、国分寺にて始まる新しい欧風暮らし 時を遡ること1300年、奈良時代に時の聖武天皇が建立を命じたという国分寺。仏教寺院の中では当時最大規模を誇っていたほどに、この地は神聖...