shareticket_corumn_banner_1A 

このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。

東京シェアハウスの姉妹サイトとなる、グローバル版ポータルサイト「シェアハウス(Sharehouse.in)」ですが、この度、個人サービスが売買できる「シェアチケット」の展開を開始いたしましたので、ご報告いたします。

■シェアチケットの概要 ------------------------------

サービス名称: Share Ticket (シェアチケット)
内容:個人のスキル、時間、サービスを売買できるシェアリングサービス
開始: 2016年6月 
運営ウェブサイト :シェアハウスのポータルサイト「シェアハウス (sharehouse.in) 
https://sharehouse.in/jpn/ticket

プレスリリースの詳細はこちらからご確認ください。 
------------------------------------------------------------

 

メディアの報道を見ていると、シェアリングエコノミーに関連するニュースを見ない日はないくらい、シェア型経済は、僕らの日常に急速に普及しており、あわせて、人々の価値観やライフスタイル、ビジネス形態にも大きな変化が現れていると感じます。

シェアハウスのように空間をシェアして、それがきっかけに様々な交流が生まれたり、友達のような、それでいて家族のようななとも言えないコミュニティと日々一緒に暮らすことは、素直に楽しいものだと思うし、正直、「みんなで暮らす」生活を始めてしまうと、一人暮らしって勿体ないなと感じている人も少なくないのではないでしょうか。

それだけ、シェアを中心としたコミュニティのあり方は、時代が求めているような気がしますし、僕らも「場所」のシェアだけでなく、そこに、個人やコミュニティが持つ「モノ」や「コト」のシェアが加えることができれば、よりコミュニティの輪が広がり、新しい価値や出会いが生まれるのではないかと考え、今回のサービス提供となりました。

また、僕自身、実際に暮らしたシェアハウスでは、音楽や絵を描くことができる人がいたり、世界中でいろんな経験をされていたり、どんな人でもすぐ仲良くなって場を盛り上げることが上手かったりするなど、才能に溢れると感じる人が本当に多かったこともあって、「なんとか、こういう人たちの才能を活かしたり、可能性を広げるようなことができないかな」とずっと考えていたことも今回のサービスの実装につながったのだと思います。

 

今回、提供するシェアチケットでは、提供できるサービスのカテゴリーを「体験」「レッスン」「仕事」の3つと限定しておりますが、今までどおり、ご利用いただいている皆さんの意見を伺えながら、サービスをより良い方向に進めていきたいと考えおりますので、「ここだったら良いのにな」という改善点など感じることがありましたら、是非ご連絡ください。

僕らが提供しているサービスを通して、世の中に少しでも多くのつながりや居場所がうまれるよう、これからも活動してまいりますので、今後とも、東京シェアハウスをどうぞ宜しくお願いいたします。

  

東京シェアハウス合同会社
代表 森山哲郎

 

関連記事
このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。 本日より、世界中のシェアハウスが検索できるポータルサイト「シェアハウス」(http://sharehouse.in/)ベータ版のサービス提供を開始致しました! グロ...
シェアする暮らし、遠くの街に故郷ができるかも。 こんにちわ。東京シェアハウス、森山です。 シェアハウスというライフスタイルが都内に限らず、全国各地にも浸透し始めていることを象徴するか...
  このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。 本日より、僕らの運営するシェアハウスのポータルサイト(グローバル版)上で、海外にある語学学校の掲載をはじめました。また、海外で生活を始められる...