遊び心を忘れがちな、私たちへのプレゼント。

 

「お疲れ様でした」「バイバイ」「また明日」

一日の最後の挨拶は、ホッとするけど、何だか寂しくなる。

帰り道、電車の中、家へ帰れば寝るだけの生活も、頑張っているときはそれが精一杯。

 

 

でも、ルーティンから外れたことを経験したとき、新たな人、楽しみ、趣味に出会うことってありませんか。

時間の取れない中でも、そういうものを見つけて、毎日が少し有意義なものになればいいな、と思っている方は多いはず。

 

今回ご紹介する「share lieto市川行徳」では、そんな体験をハウスの中で味わうことのできる大型シェアハウスです。

ミュージックルーム(防音室)やプライベートジムなどの多彩なレジャーや、オシャレでこだわりのあるリビング、ハウスメイトたちと共に料理ができる広々としたキッチン。

1人暮らしではなかなか叶わない豪華な設備に囲まれて、新鮮な毎日を送れる環境がここにあります。

 

それでは詳しく、ハウスの中を覗いて見ましょう!

「クイーンレジデンス住吉」物件詳細はこちら        


blog_icon_living_b02

気軽に遊べる、贅沢な空間 

まずは、広々とした空間を贅沢に使った1つ目のリビング。ソファに腰かけて映画を観るも良し。お酒片手にビリヤードをプレイするも良し。ハウスメイトたちが集まれば、そこは「たのしい遊び場」。外へ出るのが億劫だな、というときでもハウスの中で充実した夜を過ごせそうですよね。

   
プロジェクターを使ってホームシアターも楽しめます。 夏にはボードを持って海へ! 夜な夜な熱い対決が繰り広げられそう。

 

 

お疲れ様の一杯を。

1つ目のリビングを抜けると、次はバーラウンジのような2つ目のリビング。大きなソファ、テレビが2つずつ備え付けられているので、ときにはワイワイとスポーツ観戦をする空間になったり、寝付けないときなどは、しっぽり飲める大人の空間になったり。気分次第で使い方は様々。朝と夜でもガラッと表情を変えそうですよね。

 

バーカウンターのような作り。一日の終わりの一杯がいつもより楽しみに。

ソファに座ってのんびり。ハウスメイトたちと語らう時間は良いリフレッシュになりそう。

コーヒーメーカーが設置されています。おはようの一杯を。

ボトルがずらり。年上のハウスメイトにお酒の飲み方を教われるかも。

ビアサーバーも設置されています。ハウスメイトに注いであげれば仲も深まりそう。

blog_icon_kitchen_b03

美味しそうな香り、楽しい会話。

まるで、レストランの厨房のようなキッチン。ハウスメイトたちが楽しく会話しながら料理をしているところが目に浮かびます。

新しい料理に挑戦したり、大人数の料理を作るときなどはさらに楽しく、みんなとの仲も深まりそうですよね。

大型シェアハウスならではの業務用冷蔵庫。 

 炊飯器やトースター、レンジ、ポットなどももちろん設置してあります。

 

業務用オーブンで、今までとは違う味が楽しめるかも。

 

 IHヒーターが3口。ガスコンロが3口。

 大人数の料理にも対応できますね。

 

 

 

 

blog_icon_room_b04

 

あなた好みの個室を

共有スペースで、ハウスメイトと楽しく交流できるからこそ、ホッと落ち着ける個室に住みたいですよね。

1Fには女性専用のお部屋、2Fには2人入居可能なお部屋が1部屋あります。また、壁紙やフローリングなどもお部屋によって異なるため、44部屋ある中からあなた好みの1室が見つかるはず。

充実の設備で、新たな刺激を。

ここまで豪華な設備の中で暮らせるのは、大型シェアハウスならでは。1人暮らしではなかなか叶いませんよね。

プライベートジムにミュージックルーム、集中して勉強や読書に取り組めるワーキングスペース。家に帰ってからの楽しみも増えそうですね。

またハウスメイトとの交流も生まれて、新たな刺激も貰えるはず。

読書や勉強など、集中したいときに助かりますね。

洗濯機、乾燥機共にコイン式となっています。

電子ピアノで、新たな趣味ができるかも。

防音なので思うがままに演奏できます。

ジムの窓からテラスへ出ることができます。外へ出て深呼吸。

 

 

 

「share lieto 市川行徳」を運営・管理するのは、株式会社シェア・デザインさん。

テーマは「ENJOY」ということで、この「share lieto 市川行徳」も、とても1人暮らしでは体験することのできない設備でいっぱいですよね。日々の生活に楽しみを与えてくれる家って、そうはないと思います。

家に帰ることが幸せ。今までは、「ホッとする」という意味合いが大きかったように思いますが、「share lieto 市川行徳」ではそれに加えて「遊び場」としての楽しみ、幸せも与えてくれているような気がします。

 

気になる周辺情報ですが、私たちが訪れたときには、行徳駅の改札を出ると赤ちゃんを抱っこしたご夫婦がやっている、露店のコーヒーショップがあったり、雰囲気の良い昔ながらの中華屋さん。夕暮れと共に賑わいだす立ち飲み屋。良い香りでいっぱいのお花屋さん、などなど。のどかで優しい雰囲気に包まれた街という印象でした。

また、大きなスーパーマーケットやドン・キホーテなども駅の近くにあり、毎日のお買い物も便利。

最寄り駅である行徳駅は東京メトロ東西線が利用でき、大手町駅まで直通24分と、都心へのアクセスも問題なし。

 

新しい暮らしを探しているあなた。のどかな街にある「share lieto 市川行徳」で、アクティブな生活を始めてみてはいかがでしょうか。多彩なレジャーやハウスメイトたちから多くの刺激をもらえるこの環境が、あなたにとってかけがえのない居場所になるはずです。

 

 

/Author: Moriyama, Photo:Yamada

 

 

 

Related Post
Friendly environment with state-of-the-art facilities. Share Design houses are always beautifully-designed spaces with playful touches that excite all. The company has expanded...
A place to relax, filled with the sounds of camaraderie  There are probably a lot of people who believe that being in a place away from the city, without the bothersome sound of ...
  夢の上流、隠れ家シェアハウス。 中野と西船橋を結ぶ東西線、千葉県の入り口「浦安」から徒歩12分。のどかな街に佇むシェアハウス、PLENDY-SHARE浦安のご紹介です!  ここ浦安には旧...