banner_firsthousedigest_topA_jpn_2

24時間お問い合わせOK 女性が安心して住める綺麗なシェアハウス3選 ~株式会社アートアベニューダイジェスト~

女性にとって、住んでいる家の周辺環境や治安の良さは重要なポイント。今回はその中でも、都心からのアクセスがよく、設備が整っている、イチオシのシェアハウスを3つご紹介します。

「アートアベニューさん全物件一覧」物件詳細はこちら     

   
mizonokuchi_9

ヴィンテージ家具に囲まれながら風情のある暮らしを "sharela ASAKUSA"

"ヴィンテージレトロライフ"がコンセプトの、"sharela ASAKUSA"。まるでカフェのようなリビングや、充実した設備が特徴です。女性3名限定の物件なので、アットホームな空気感も魅力的。

aobadai_93

リビングで使われている家具は、日本最大級老舗家具メーカー「カリモク株式会社」のもの。カリモク60の家具は、厳しい試験を合格した職人の手によって仕上げられた作品ばかり。ソファのデザインはもちろん、座り心地もとってもいいので、夕飯時以外でもずっといたくなるような空間になっています。

4

キッチンにあるランプのデザインは、フォークとスプーンがモチーフになっています。基本的にはシンプルでナチュラルな内装ですが、ちょっとした装飾にもこだわりがたくさん詰まっています。

 
 
firsthouse_mizonokuchi_100_039

窓付きのバスルームは、一人暮らしではなかなかない広さ。ゆったりとしたバスタイムを楽しめるはず。トイレは木目調のデザインで温かみのある空間になっています。 

firsthouse_mizonokuchi_100_011

洗濯物が多くなりがちな女性に嬉しいのが、乾燥機能つきのドラム式洗濯機。普通に購入すると15万円はするので、一人暮らしだとなかなか手が出せないもの。こういった設備が無料で使えるのも、シェアハウスだからこその魅力ではないでしょうか。

firsthouse_mizonokuchi_100_039

浅草駅までは徒歩5分なので、都心へのアクセスもバッチリ。浅草駅から東京駅までは20分、新宿や池袋までも30分以内で到着するので、通勤やお買い物にも便利な立地です。

firsthouse_mizonokuchi_100_011

浅草の観光スポットといえば、浅草寺を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。浅草寺二天門までは、5分でアクセス可能なので、お友達が観光に来た時にも紹介しやすいですよ。

firsthouse_mizonokuchi_100_039

浅草・雷門から浅草寺へと続く仲見世通りもすぐ側に。和・洋・中と、グルメ店がたくさんあるので、疲れた時にササッと食事を済ませることもできます。コンビニも徒歩2分、スーパーも5分程度で行けるので、毎日の買い物には困らないでしょう。

firsthouse_mizonokuchi_100_011

物件の徒歩1分以内には郵便局やクリーニング店が。物件の通りは雷門や駅前とは打って変わって、静かで落ち着いた雰囲気。物件の通り沿いには、いくつかカフェがあるので、休日は外でおしゃれなランチを楽しむこともできます。

firsthouse_mizonokuchi_100_039

2分ほど歩けば、池やアスレチックのある、緑豊かな公園があります。お昼どきは子ども多く、のどかな雰囲気。子育て世代も多く、警備員もいるので、安全面もしっかりしています。

firsthouse_mizonokuchi_100_011

物件から5分ほど歩けば、隅田川沿いに出ます。スカイツリーを見ながら気持ちいいランニングができる、最高のスポットです。

mizonokuchi_9

洗練されたデザインが魅力 ”シェアラ大岡山”で、都会的な暮らしを。

一級建築事務所Za+(ザプラス)による、建築デザイナープロデュースの、デザイナーズシェアハウス。1カ月分の賃料をフリーレントできるので、初期費用を抑えたい方におすすめの物件です。

aobadai_93

ドアを開けると真っ赤な床が。屋内に置いておける駐輪スペースは、大切な自転車を雨や砂埃から守ってくれます。ちょっとしたメンテナンス程度ならば、十分に行える広々としたスペースです。

4

屋外・屋内ともに階段も真っ赤。階段まで赤い物件というのは、なかなかないのではないでしょうか。デザイナーズ物件ならではの色使いで、来た人の印象に残ること間違いなし。

aobadai_93

スウェーデン生まれの建材を床に使用しているリビングとダイニング。シェアハウスでは珍しい、床座のリビングです。このちらの床は、洋風の畳となっており、カーペット似た感覚。くつろげる空間になっています。

4

キッチンはL字型。移動せずとも、手を伸ばすだけで何でも届く便利な構造です。食器の収納スペースも同じ場所にあり、効率よく料理ができます。

aobadai_93

専有部のお部屋は、明るい木目調のデスクチェアとベッドがついています。全身鏡もあるので、お部屋でコーディネートを確認することも。

4

ベッド上の棚は、ちょっとした収納も可能。明日の洋服をかけておけば、朝の慌ただしい時間も節約できるでしょう。

aobadai_93

白いポストとイエローのカラーが特徴的なエントランス。爽やかな色味は、気分まで明るくしてくれます。玄関を入ると大容量のシューズクロークもあります。

4

テラスの広さはなんと16畳。植物も栽培されており、天気のいい日はルームメイトとお茶をすることもできます。

aobadai_93

東急大井町線と東急目黒線が通じている大岡山駅。都内だけでなく、横浜市内へもアクセスしやすいのが特徴。駅の反対には大学があり、治安がいい街として有名です。

4

駅を出て、右に行くとすぐに商店街があります。昔ながらの八百屋・魚屋・肉屋さんもあります

aobadai_93

個人経営のお洒落なカフェや、昔ながらの居酒屋さんが。大学が近いこともあって、学生向けのリーズナブルなお店もあります。その時々の気分屋や状況によって、色々なお店を楽しめます。

4

運営者のアートアベニューがオススメするお蕎麦屋さん。1,000円程度でミニ丼とお蕎麦のランチセットがいただけます。中は大人の雰囲気で落ち着いた店内で、両親と一緒に行きたいお店です。

aobadai_93

物件の向かいにも様々なお店があります。運営者の一押しはボルダリングジム。真ん中はカフェ、その隣はインド料理と、なんでも揃っています。

4

屋外・屋内ともに階段も真っ赤。階段まで赤い物件というのは、なかなかないのではないでしょうか。デザイナーズ物件ならではの色使いで、来た人の印象に残ること間違いなし。

firsthouse_mizonokuchi_100_033

個人経営のお洒落なカフェや、昔ながらの居酒屋さんが。大学が近いこともあって、学生向けのリーズナブルなお店もあります。その時々の気分屋や状況によって、色々なお店を楽しめます。 

firsthouse_mizonokuchi_100_035

運営者のアートアベニューがオススメするお蕎麦屋さん。1,000円程度でミニ丼とお蕎麦のランチセットがいただけます。中は大人の雰囲気で落ち着いた店内で、両親と一緒に行きたいお店です。

firsthouse_mizonokuchi_100_032

物件の向かいにも様々なお店があります。運営者の一押しはボルダリングジム。真ん中はカフェ、その隣はインド料理と、なんでも揃っています。

firsthouse_mizonokuchi_014

二子玉の築浅物件に格安で住める!"シェアラ二子玉川"

住みたい街ランキングでは、上位常連の二子玉川。ファミリー層が多く、ショッピングスポットも充実しているおしゃれな街です。普通に住もうとすると、結構なお値段になる二子玉川も、シェアハウスなら6万円台で築浅の物件に住むことができます。

firsthouse_mizonokuchi_028

広々としたシステムキッチン。コンロは3口あり、流し台も広々使えます。これだけ広いと、お料理の幅も広がりそうです。

 

firsthouse_mizonokuchi_012

リビングの床や壁も白色で無駄のないデザイン。キッチンで作ったお料理を、ルームメイトとシェアしていただくのも楽しそう。日当たりもよく、ちょっとした作業をするのにも最適です。

firsthouse_mizonokuchi_028

週に1回、清掃業者がやってくるので、共用スペースは常に清潔。シャワーブース2カ所、トイレ2カ所・洗面台3カ所と、必須設備が充実しているので、朝の支度もスムーズに行えます。

 

firsthouse_mizonokuchi_012

洋風のかわいらしい建物です。絵になる外観は、友達に自慢したくなること間違いなし。

 
firsthouse_mizonokuchi_028

週に1回、清掃業者がやってくるので、共用スペースは常に清潔。シャワーブース2カ所、トイレ2カ所・洗面台3カ所と、必須設備が充実しているので、朝の支度もスムーズに行えます。

 

firsthouse_mizonokuchi_012

洋風のかわいらしい建物です。絵になる外観は、友達に自慢したくなること間違いなし。

 
aobadai_65

高級住宅街”青葉台”で活気付くハウスコミュニティ「ファーストハウス横浜青葉

世間一般で思い浮かべられるシェアハウスのイメージとして一番近しいのがこのファーストハウス横浜青葉だと住み込みのスタッフさんは言います。なんでも年齢層が他のシェアハウスよりも比較的若いのだとか。もちろん外国籍の方の割合も高いシェアハウスです。最寄駅の青葉台駅からは徒歩10分少々歩いた位置にあります。青葉台駅は急行が停車するため、渋谷まで30分でアクセスが可能。

aobadai_6

物件は駅まで続く一本道の大通り沿いに立地しています。バスの通りがとても多く、駅までバスを利用するのもアリかもしれません。 

aobadai_67

自慢はこの吹き抜けたリビング。リビングは去年改装したばかりでフローリングなどを張り替えたのだとか。 

aobadai_87

窓際はバーカウンター式で一人で食事をしたい時などに居心地が良さそうです。

aobadai_91

リビングから出られるベランダは2つ。こんな日は外で食事をするのもアリ。ちなみにここでなら喫煙も可能です。 

aobadai_68

ファーストハウス横浜青葉にも立派なビリヤード台があります。ここも壁紙を張り替えたんだとか。

ichigao_16

リーズナブルなのに広いお部屋に住める「ファーストハウス市が尾

溝の口と青葉台の間に挟まれた市が尾は急行電車は停車しないものの、渋谷駅まで各駅で30分。お急ぎの場合は、2駅先のあざみ野駅で急行電車に乗り換えることをお勧めします。ファーストハウス市が尾は運営会社のインターワオさんがシェアハウス事業を始められた初期段階にオープンした歴史あるハウス。リノベーションを幾度も重ね、とてもオープンしてからそんなに時間が経っている様には思えません。関東圏の多数のシェアハウスを見てきた筆者からすると規模感、立地、そして家賃を考えるとシェアハウスとして最初に住む物件として丁度いいのではないかと思います。 

ichigao_67

駅から徒歩5分程度の位置にあり、駅前には飲食店やスーパーなどもり、買い出しから荷物を運んできても苦にならない距離感です。 

ichigao_5

リビングは複数にが同時に寛げる様に家具を配置。リビングは地下1階とは思えない日差しの良さ。日中誰もいないリビングというのも静かでなかなか良さそうです。 

ichigao_24

共有のキッチンも中心に作業台があり、複数人で作業をしても混雑しなさそう。

ichigao_57

37世帯あるお部屋のサイズは10㎡ ~11㎡ほど。スペースを取るベッドと冷蔵庫を置いてもスッキリとしてお部屋に見えます。  

ichigao_203_3

もともと寮だった建物を居室部はほぼそのまま転用しているため、両側の壁もしっかりしており、お隣さんの生活音が気になることは心配なさそう。

いかがだったでしょうか?今回ご紹介したのは(株)インターワオさんのハウスブランド”ファーストハウスシリーズ”でした。田園都市線沿線には他にも多数の大型シェアハウスがありますが、ファーストハウスの様に大型物件で全部屋個室でありながら、リーズナブルで国際交流という付加価値のついたコンセプトを持つシェアハウスは沿線上では見当たらないでしょう。

例えば海外からの留学帰りで、日常的に英会話ができる生活環境が欲しいというニーズがあれば、英会話に通うよりも外国籍の方と一緒に住んでしまった方がおトクではないでしょうか。また、就職を機に地方から上京してくる方は勤務先の土地勘もわからないし、生活必要品を買い揃えるだけのお金もが無い。そんな方にとっては生活に必要な家具家電が全て揃っていて、その地域に長く住んでいる方との情報交換が出来るというのは上京組にとっては魅力的。

最低限の生活が出来る環境がある上にハウス内での人との新しい出会いで人生のスピードが早くなるかもしれません。ファーストハウスでは人と人との交流が自然に発生する様に各物件には担当のスタッフさんがついており、中には実際にハウスに在中されているため、スタッフさん経由で人の紹介があることもあるのだとか。人と話すことがニガテという方でもスタッフさんがフォローしてくれるはず。初めてのシェアハウスはファーストハウスに住んでみるのはいかがでしょうか?

/Author:イナミネ

 

Related Post
Discover your own special space Coming home from work the very first thing I do is collapse onto the sofa. I do this every day. This is always where I would be sitting or stretc...
  Soaking yourself in English I assume that a lot of people have wants to experience the foreign cultures and natures. Well, what would you do to learn English? There’s plenty of ways ...