banner_masobi_topA_jpn_1

遊びながら学ぶコミュニティハウス

最近新しいことにチャレンジしていますか?ワクワクした毎日を過ごしていますか?大人になると、いつからかルーチン化された日常が当たり前になり、新しいことへの挑戦が億劫になることがありますよね。きっかけがない。一人では始められない。忙しくて時間がない。いろいろと理由をつけては避けている自分がいたり。でも本当は何か始めたい。そう思った時がチャンスです!最初の一歩を、今、踏み出してみてはいかがでしょうか。今回ご紹介するシェアハウスは「masobi 高田馬場」です。シェアハウスは他人と生活を共有する空間。だからこそ、masobiはハード(建物)だけでなく、「どんな人と住み、どう関わり、何を共有するか」というソフト(コミュニティ)も大切に考え、「人」が魅力的に活きる空間を作りたいという思いのもと、オープンしたそうです。ハードとソフトを兼ね備えたmasobiでは住民同士が交流できるキッカケがたくさんあります。今日はその交流のキッカケという視点から、masobiのソフト面に着目してご紹介していきます!

「masobi高田馬場」物件詳細はこちら    

   
masobi_1

男女別フロアでプライベートもバッチリ

メインのソフト面の前にまずは物件の概要をご案内!4階建ての住宅を改装してシェアハウスにしたこの物件は1階をリビングやキッチンがある共有スペースに。2〜4階を居住スペースとして区分しています。そして、居住スペースは女性フロアと男性フロアに分かれており、初めての共同生活という方でも安心できます。それぞれの階にもキッチン&ダイニング、お風呂&洗面、トイレ、洗濯機があるため、1階にわざわざ降りて来ずとも生活が完結する間取りになっています。

1

全室個室で16部屋。広さは8㎡から11㎡あるので、1人部屋として考えれば十分な広さかと思います。

2

女性フロア、男性フロアにはシャワーだけでなくバスルームも完備されています。疲れて帰ってきた時に湯船につかる。最高の癒しですね。

6

ユニットバスが多い中、シェアハウスならトイレは別です。ウォッシュレット付きです。

4

ダイニングキッチンも各階にあるというシェアハウスはめずらしいかと。たまには静かに過ごしたいときは自分の住んでいるフロアでお食事を済ませると良いかもしれませんね。

 
masobi4

共有スペース

生活するフロアの次にぜひ積極的にご利用いただきたいのが1階にある共有スペースです。入居者全員が自由に使えるメインフロアです。ここでは毎月開催されるヨガ教室や料理教室など学びの場となったり、入居者の合同誕生日会やご飯会が行われています。これからの冬の時期にはこたつも用意されます。みんなであたたかい鍋を囲む日もあります。そんな日は真っ先に家に帰りたくなりますね。masobiでは毎月外部から先生をお呼びして教室を開いています。このほかにもラテアート教室、アロマ教室など様々な学びを、住民は無料または材料費のみで参加できるという嬉しいサービス!そしてどれもすぐに暮らしで活かせたり、気の知れた住民同士で継続しやすいというメリットがあります。masobiで学んだお料理を、他の住民にふるまう機会が増えたり、ヨガをきっかけに健康に気をつけるようになったり。提供されるだけでなく、住民同士でダイエット部やボンダリング部が立ち上がったりもしています。体験をシェアする仲間がいる。新しいことにチャレンジしやすく、継続しやすい環境がシェアハウスにはあるのです。

8 

リビングの横にはウッドデッキがあります。ちょっと一休みに。カフェ気分を味わいたい。リラックスしたい。ちょっと外の空気を吸いながら勉強がしたい。ハンモックもあり、使い方さまざまです。フェンスがあるので、人目を気にすることなくくつろぐことができます。都会にいながら贅沢空間です。

7

さらに共有のキッチンがあります。ここではお料理教室で使ったり、みんなで夕食をとるときには一緒に話しながらご飯の準備をすることができます。みんなでワイワイご飯を食べたり、映画を見たりするときはメインリビングで。同性同士で語り合いたいときは各階のダイニングで。その時の気分によって場所を選択できるのもシェアハウスの良いところ。

 
 
masobi7

「学びと遊びってどういうこと?」

ハウスがどんな雰囲気なのかを見たところで、今度はmasobiのマナビの側面も実際の体験をしている様子を見ていきましょう。masobiでは、毎月メインリビングで「学び場」という行事を開催しています。ヨガ教室や料理教室など、新たな学びを得るきっかけづくりをしています。体験をシェアするという価値を感じてもらいたいという想いから、住民の皆さんに新しい趣味や新しいチャレンジに出会えるきっかけを増やしていきたいとはじまった企画なんだとか。  

 

masobi1

 例えばお料理教室。ソーセージを作るなんてめったにできない体験です。

121_large

自分たちで作ったソーセージをその場で食べられるので、美味しいこと間違いなし。

35_large-2

たとえばヘアカット講座。一般的にはあまり耳にすることはないと思いますが、masobiでは体験できます。

14_large

もちろん先生はプロの方ですので安心です。ちょっと前髪を切りたい、ちょっとここを変えたい。そんな時ありますよね。少しのコツを知っているだけで、自分でやることだってできるのです。

16_large

例えばハンドマッサージ講習。

15_large

人にやってあげてもOK。自分にやってもOK。ハンドマッサージもコツ次第でコリをほぐしたりリラックスすることができます。

masobi2

お菓子作りだってできちゃいます。

ボルダリング1

例えばボンダリング部ができたり。住民同士で立ちあげました!

ボルダリング3

体のあらゆる筋肉を使いつつ、腕で自分の体を支えるボンダリング。普段使わない筋肉が悲鳴を上げるかもしれませんが、自分の限界に挑戦するのも悪くない。そして終わった後は爽快感溢れる悲鳴に変わっているはずです!

masobi8

「masobiはどこにあるの?アクセスと周辺環境は?」

仲間ができて、新しいことを学ぶきっかけ作りもたくさん提供しているmasobi。アクセスに難ありと思う方もいるかもしれませんが、使える駅はなんと3駅もあるんです!JR山手線の「高田馬場駅」、副都心線の「西早稲田駅」、そしてJR中央線直結の東西線の「早稲田駅」。東京の東西南北へと行くことができる、とても便利な立地です。早稲田大学まで徒歩3分という立地柄、昔から学生街としてにぎやかな高田馬場駅周辺には、ラーメン店激戦区でもあり、おいしくて安い定食屋、オシャレなカフェなども多くあります。「ここのカレー屋さんおいしかったよ。」とか「あそこに新しいカフェができたらしいよ」など、住民同士で情報を交換し合ったり、たまにはハウスの外でメンバーと食事をしたりするのも楽しそうですね。

masobi9

アクセスが便利な都心でありながら、閑静な住宅街にmasobiはあります。(外観の様子)

甘泉園公園写真

そして裏には、隣接する大きな公共の日本庭園「甘泉園」が広がっていて、天気の良い日には外に出て散歩したりリフレッシュすることもできます。

masobiごはん会

 

いかがでしたか?大人になっても楽しみながら新しいことにチャンレンジする環境が整っているmasobi。現在は20代の会社員の方やフリーランスで働いている方、留学生の学生さんが生活されています。まだまだ新しいことにチャンレンジしたい!個人のスペースを確保しつつも人ととのつながりを大切にしたい!住民同士でシェアハウスのコミュニティを創っていきたい!そういった方々にmasobiはぜひおすすめです!もっと詳しくハウスの雰囲気を知りたい方は、masobiのご飯会を取材した記事があるのでこちらもチェックしてみてください。

ここでは、運営会社と入京者の方との距離が近く、一緒にコミュニティを作っていく文化があります。だからこそ人とのつながりを大切にしながら、一緒に楽しく学んで遊んで生活できる空間になっているんです。そんなシェアハウスとめぐり合えるのは、今なのかもしません。

/Author:イナミネ

masobi 高田馬場
物件詳細masobi 高田馬場
エリア 東京都新宿区西早稲田3丁目
賃料 ¥62,000 ~ ¥77,000
アクセス
JR山手線 高田馬場駅
東京メトロ東西線 早稲田駅
入居者募集 男性, 女性
お問い合わせ

関連記事
馴染めるここはマイホーム 新しい住居を探す。そうなる最高の条件としては、駅近で、新築で、そんでもって賃料も安い!そういう物件が理想なはず。シェアハウスでも「理想の条件」というのは...
住むにマナビとアソビを加えると。 今考えてみると小学生時代というのはスポンジのように外部から得た知識を吸収する学びの黄金期だったように思えます。大学とはもちろん異なり大人になるた...
シェアハウス内での学びある生活 世界に様々な人がいるよう、シェアハウスでは色々な人が集まります。社会人から学生まで年齢も違えば、それぞれ異なるバックグラウンドも持っている。そんな...