meisho_estate_digest_1A

大田区を中心した地域密着型の不動産管理会社が運営するシェアハウスを一挙紹介

訪日外国人の数が5年連続で前年を上回り、政府は東京オリンピックが開催される2020年に訪日外国人4000万人の目標を掲げ、ますます日本国内のグローバル化が進む昨今。2010年に国際線ターミナルが開業した羽田空港は、世界と東京を繋ぐ窓口としての機能を果たし、その空港のある東京都大田区はあらゆる面で今、注目されるエリアとなっています。

そこで今回ご紹介するのは、東京都大田区を中心に地域密着型の不動産管理会社として事業を展開している株式会社メイショウエステートさんのシェアハウスです。今現在、20件以上のシェアハウスを既に運営・管理されており、シェアハウスには日本人だけでなく、多くの外国人の方が住まれているのも特徴的です。国際交流が楽しめるのも人気を集めている理由の一つなのかもしれません。

また、土地柄、空港関係のお仕事をされている人が多いそうで、「昨日は〇〇の国へ行ってきて、明日からは〇〇に行ってくる」なんて会話が普通に飛び交う日常も何だか面白そうです。

今回はメイショウエステートさんが運営する2つのシェアハウスをご紹介していきたいと思います。

それでは、早速お部屋の中を見ていきましょう!!

「ミノラス不動産株式会社全物件一覧」物件詳細はこちら     

   
cherry_garden_008

小さな菜園となっており、野菜の収穫や野菜作りが楽しめる「Cherry Garden

京浜急行線「平和島」駅から徒歩6分、2016年5月新築!耐震等級3に匹敵するグレードの頑丈な造りなので、地震に強く安心して住むことができます。

cherry_garden_010

奥のポストが並んでいるドアがシェアハウスのエントランスです。

cherry_garden_016

屋上は周囲の景色を一望できるテラス付きで、春を迎えるこれからの時期は重宝されそう。

cherry_garden_023

また、ハウスの周りにはお花が植えられていたり、小さな菜園付きで、これから作付野菜の収穫なども予定されているそうです。

cherry_garden_022

水回りも充実。こちらはシャワールーム兼パウダールームとなっており、ゆとりある広さが確保されています。

cherry_garden_020

こちらはランドリールーム。洗濯機、乾燥機が無料で使えるのは嬉しいですね。

cherry_garden_001

料理・パン作り・手作り帽子教室。趣味が広がるリビング

こちらのシェアハウスでは、パン作りや手作り帽子の教室などのイベントも実施予定のことで、住んでいるだけで未開拓の思わぬ趣味と出会えるかも。 

cherry_garden_002

リビングの一角には、ゆったりと地べたに座りながら寛げるスペースも用意されています。 

cherry_garden_004

キッチンも二つ設置されているため、複数人が一度に集っても困らなそうです。 

cherry_garden_(307-1)

こちらはモデルルームの様子。ベッド、デスク、チェア、収納が入ってもゆとりある広さです。 

cherry_garden_(307-4)

観葉植物や間接照明などをポイントで取り入れると良いアクセントになりますね。 

cherry_garden_(207-1)

こちらがアレンジする前のお部屋の様子です。自分好みのインテリアを揃えるのも楽しみの一つに。 

heiwajima

ハウスの最寄りの平和島駅。 

cherry_garden_030

ハウスの目の前には天然温泉の銭湯があり、浴槽付きのバスルームもあるのですが、たまには気分転換で利用するのも良さそう。

cherry_garden_031

また家の近くの大通りにはコンビニもあるので、大変便利です。 

premium_coat_haneda_001

羽田空港まで電車でわずか5分!旅行好きにも嬉しい立地「プレミアムコート羽田

プレミアムコート羽田は、とにかく羽田空港まで電車で5分という立地に恵まれています。頻繁に飛行機を使って移動する方にとっては特にオススメしたい場所です。 

premium_coat_haneda_005

エントランスから中に入ると、だいぶ広めの玄関がお出迎え。入居者用のシューズボックスも用意されています。 

premium_coat_haneda_004

家に帰ってきて、とりあえず一息。そんな生活にリズムを与えてくれる場所なのかもしれません。 

premium_coat_haneda_018

一階は居室フロアになっています。奥のドアからは女性専用フロアとなっています。

premium_coat_haneda_(107-1)

こちらが個室の様子。収納ラックと飲み物など保冷しとくには便利ミニ冷蔵庫がついています。 

premium_coat_haneda_(106-1)

各部屋ごとに床と壁のデザインが異なります。

premium_coat_haneda_013 

ホームシアターも楽しめる非日常感溢れるリビング&ダイニング

共用のリビング&ダイニングは建物の二階となるため、天井高がだいぶゆとりあります。その天井高を生かしてホームシアターも楽しめてしまうという極め付け。  

premium_coat_haneda_007

コンパクトに収まっているため、使い勝手も良さそうです。天井高がある分窮屈さは感じません。

premium_coat_haneda_006

上を見上げると、シーリングファンと天窓がついています。昼間は天窓から陽が入るので、晴天の日は電気を付けなくても明るいです。 

premium_coat_haneda_010

また、プロジェクターも用意されており、 

premium_coat_haneda_009

カウンターの奥の白壁に映像を投影して大型スクリーンで映画を楽しむことも可能です。 

premium_coat_haneda_008

BOSEのスピーカーも完備で、もはや本格的なシアターですね。 

いかがだったでしょうか?どちらも規模感が程よく、シェアハウスでの生活が初めての方でも無理なく自分のペースで生活することができそうです。冒頭では羽田空港とのアクセスについて明記しましたが、「Cherry Garden」から最寄りの平和島駅は品川駅まで乗り換えなしで12分。「プレミアムコート羽田」から最寄りの大鳥居駅は品川駅まで15分と、都心へのアクセスも抜群です。

空港勤務の方だけでなく、都心でガツガツ働くビジネスマン、ビジネスウーマンの方にもオススメの立地と言えるのかもしれませんね。 

また期間限定で1ヶ月フリーレントキャンペーンも行なっているそうなので、この春の新しい居住先としてシェアハウスという選択肢も増えてくれたら嬉しいなと思います。気になるという方は、是非一度お問い合わせしてみてください。

/Author:カガワ

 

Cherry Garden
物件詳細Cherry Garden
エリア 東京都大田区大森西2丁目
賃料 \0 ~ \0
アクセス
京浜急行線 平和島駅 徒歩6分
JR京浜東北線 大森駅 徒歩19分
入居者募集 女性
CONTACT

関連記事
伝統的家屋 日本式住居様式。 家族団らん。冬の季節になると居間に集まりこたつに入りながらみかんを食べる。そんな日本の伝統的アニメ”サザエさん”にも登場する「茶の間」。現代では西洋式...
  2つの空間の使い分け。 東京東部、住吉。昔ながらの商店街と自然豊かな緑が今も残るこの街は都内のほとんどの主要な駅に30分ほどでアクセスできる好立地。この土地に新しくオープンした...
個性豊かな顔ぶれと歴史情緒溢れる街「名古屋」の魅力 時は戦国時代。 尾張・三河と呼ばれていた当時の愛知県は、今となっては、日本国民の誰もが知る戦国武将・織田信長、豊臣秀吉、徳川家康...