title_3c_style_ichokawa_1A

3つの"C"が繋がる場所

ここ最近シェアハウス居住者の方とお話しする機会が多いこともあり、シェアハウスに限らず、住まいというものに対し、今の時代を生きる人たちが何を求めているのかをよく質問することがあります。

その中で最も多い意見が、安心して暮らせる場所だということ。当たり前といえば、当たり前なのかもしれませんが、日々仕事や遊びに打ち込むことができるのは、その根幹に安心して帰れる場所があるからだと言います。しかしながら、意外にも、安心して暮らせる場所という意見を除くと、その他の意見は三者三様で、仕事場から近いや、内装がオシャレ、新築である、バストイレ別、など優先すべき項目は聞く人によって異なり、中にはそれ以外の部分では全くこだわりがない人(ここ最近よく聞くミニマリストなど)も多くいました。

そのため、住まいというものは、一日のはじまりと終わりにしっかりと気持ちをリフレッシュさせられる場所であり、スイッチのオン/オフを切り替えられる場所であるという基本的な部分は、いつの時代も変わらない普遍的なものなのではないかと考えさせられます。

そこで今回ご紹介するのは、総武線「市川」駅から徒歩9分の女性専用シェアハウス「3C-STYLE 市川」。女性が日々自分らしく生き生きとした生活を送れる場所となるよう、この度シェアハウスとして生まれ変わりました。ハウスまでの道も明るい大通りが続いているので安心。2016年1月に新規オープンを迎え、今回はそのオープニングメンバーの募集となります。

ハウス名の由来を聞くと、なるほど!と納得させられるのですが、運営事業者さんの思いや願いが詰まった素敵なハウスに仕上がっているので、ハウスの由来については後ほど。

それでは、早速ハウスの中を見ていきましょう!!

「3C-STYLE 市川」物件詳細はこちら     

   
3c_style_ichikawa_003

非日常感を演出する開放的な天井高のカフェ風ラウンジ

玄関から階段を上がると、入居者専用のラウンジがあります。もともと高級注文住宅の建物であることから、少し変わったつくりとなっています。 

3c_style_ichikawa_001 

特筆すべきは、圧倒的な開放感を誇る天井高。特注の大きな窓からは自然光をたっぷりと室内に取り込むことができます。 

3c_style_ichikawa_004 

また、奥の和室やキッチンとも一続きとなっているため、より広々とした空間として感じられます。 

3c_style_ichikawa_005

カフェ風ラウンジの一角に設けられた和室は、ゆったりと腰を下ろして寛ぐことのできる落ち着いた空間に。 

3c_style_ichikawa_006

障子の襖を閉めれば、完全なる和の空間に。 

3c_style_ichikawa_008

奥の戸棚の上にはお酒がずらりと並べられていたり、 

3c_style_ichikawa_007

千葉に関連するガイドブックや書物が取り揃えられています。 

3c_style_ichikawa_010

また、階段付近の戸棚の上には、電気ケトル、電子レンジ、コーヒーメーカーなどの家電が用意されています。 

3c_style_ichikawa_011

電子レンジで調理する際のレシピ本なども用意され、料理の楽しみも増えそうですね。 

3c_style_ichikawa_014

ラウンジを抜け、一番奥にキッチンが用意されています。 

3c_style_ichikawa_015

冷蔵庫や炊飯器などの家電はもちろんのこと、

3c_style_ichikawa_016

燻製器やホームベーカリーなどの家電も用意されています。 

3c_style_ichikawa_024

室内で運動を楽しむことができるフィットネスルーム付き

玄関から階段を降りた1階部分には、フィットネスルームも完備。器具を使った運動やヨガなども自宅いながら楽しむことができます。 

3c_style_ichikawa_027

それ以外にもスポーツ・健康に関連する書物や雑誌が取り揃えられ、知識を深めながら運動ができます。 

3c_style_ichikawa_023

また、スポーツ関連だけでなく、入居者同士でオススメの本を紹介し合いながら、自由に貸し借りができる図書コーナーも用意。 

3c_style_ichikawa_018

その他にもラウンジから出られるバルコニーは晴天の日にはテラス席へと様変わり。 

3c_style_ichikawa_022

廊下部分も十分な通路幅を確保。ゆとりある空間が広がります。 

3c_style_ichikawa_028

運動で汗をしっかり流した後は、お風呂でゆったりと疲れを癒してください。 

3c_style_ichikawa_(1-1)

使いやすい間取りのプライベートルーム 

各入居者の居室は全て個室となっており、使いやすいシンプルな間取りとなっています。中にはキッチン付きの居室も用意されています(1号室の様子)。

3c_style_ichikawa_(3-1)

和室の名残が残る個室もあります(3号室の様子) 。

3c_style_ichikawa_(4-1)

共有部、プライベート空間共に充実しており、居住性の高い住空間が用意されています(4号室の様子)。 

今回ご紹介した「3C-STYLE 市川」を運営するのは、株式会社北島ファイナンシャルデザインさん。今回のハウス名の由来について訊ねると、Care Up(癒やす)、Cheer Up(元気にする)、Career Up(出世する)の頭文字Cを取ったとのことで、このシェアハウスに住む人たちが、自己実現に向けて、学びを得ながらも、落ち着いて暮らせる場所を提供していくとのことです。

また、このハウスではワークシェアの制度を導入しており、清掃などを担当する入居者に対しては、いくらか報酬が与えられるそうなので、家賃負担の軽減にも繋がりそうです。

女性が安心して日常生活を送りながら、次のステージへ踏み出すためのキッカケともなる場所。新たな一歩を踏み出したいとうずうずしている女性の方、この春、是非いかがでしょうか。 

/Author:カガワ 

3C-STYLE 市川
物件詳細3C-STYLE 市川
エリア 千葉県市川市大洲4丁目
賃料 ¥33,000 ~ ¥55,000
アクセス
各線 市川駅 徒歩9分
入居者募集 女性
お問い合わせ

関連記事
 新しい習慣を身につけるチャンス 春も近づき、暖かくなり始めたこの季節、今年こそは!と新しいことを始めたり、立てた目標に対し意気込んでいる方もいるはず。その中にはスポーツを始める方...
女性が求めるもの、全て詰め込んでみました。 あなたが家探しで求める条件は何ですか?立地やセキュリティ、内装や設備と言う方もいらっしゃるかと思います。それらの条件を、金銭面を考え時...
住めばみな家族  ふと、見知らぬ環境に身を置くと今までの”普通”だったことが普通じゃないんだなと思う時があります。幼い頃育った思い出のある家があなたにもあるのではないでしょうか?ど...