このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。
2013年10月19日(土) に、日本シェアハウス協会主催(にて、「シェアハウスの未来~空き家活用緊急提言~」と題したフォーラムを開催する事が決定致しましたのでご案内申し上げます。

当日の特別講演には、社会構造や若者の生活実態などにも詳しい三浦展氏、(著書に「下流社会」、「これからの日本のために”シェア”の話をしよう」など)や、多角的に社会的意義が増大しているシェアハウスについて業界関係者によるパネルディスカッションなどが組まれています。(恐縮ながら、私も”シェアハウス市場の現状と将来性”と題して、お話をさせて頂く予定です)

主に業界関係者の方々が出席するフォーラムではありますが、一部、一般席も設けご参加頂ける形式と致しますので、ご興味のある方は是非ご連絡下さい。
(※一般参加者の申込みが多い場合は参加者を先着順、または抽選とさせて頂く可能性がございますので、予めご了承下さい。)

【開催概要】
「これからのシェアハウス」「仲間と暮らす“新しい家族”のかたち」
開催日時  : 2013年10月19日(土) 12:30~16:45
会場    : ベルサール西新宿1階ホール(新宿区)
        東京都新宿区西新宿4-15-3 住友不動産西新宿ビル3号館
        予約制にて参加者に案内図送付
参加対象者 : 戸建て空き家・賃貸住宅の空き室でお困りの方・
        安心できるシェアハウスを探している方・
        その他(不動産業界・建設業界)
参加費   : 個人 無料
        法人 3,000円
定員    : 150名
参加方法  : 予約制
事務局メール: yamamoto@sharepro.jp
電話    : 03-5305-5215

 

■開催内容
1.優良シェアハウス展示「仲間と暮らす新しい家族の形」
12時30分~16時45分

2.フォーラム開催
13時~16時
(1)特別講演「これからの日本・シェア事業で地域の活性化」
       講師 三浦 展先生
(2)空き家問題と空き家「活用」の提案
(3)安心・安全な「これからのシェアハウス」 他

3.相談会
空き家及び自宅活用相談・老朽賃貸住宅再生相談・シェアハウス入居相談など住まいに関する相談
16時~16時45分

詳細は、ホームページに掲載
URL http://japan-sharehouse.org/

【開催の趣旨】
1.社会の変化で「家族」の形も変わり、空き家予備軍である高齢者世帯も増加しています。そこで、空き家を“コミュニティ”のある住まいに再生した実例を展示にて紹介します。

2.生産人口が減少している日本の成長戦略は、元気な高齢者と若者を応援することです。我々は空き家及び空き室を活用し、地域の高齢者や商店そして若者を住まいと仕事で応援している各種事業を展示し、紹介します。

3.東京オリンピックが決まり、益々外国人の日本への注目や移住の増加が予想されます。戸建て空き家や賃貸の空き室活用で日本の若者や地域の高齢者と住むことで高齢者の皆様が語学を学び、外国人に「おもてなし」や「見立て」など日本を紹介するおもてなしビジネスに参加し、日本の素晴らしさを世界に紹介する絶好の機会です。そこで、戸建て空き家・賃貸空き室を活用した「国際都市応援型シェアハウス事業」を提案します。

【団体概要】
団体名称: 一般社団法人 日本シェアハウス協会
設立  : 2010年7月(前身 一般社団法人シェアハウス振興会)
事務局 : 〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-8-3 プリエ阿佐ヶ谷内1C
代表  : 代表理事 山本 久雄
URL   : http://japan-sharehouse.org/

 

シェアするライフスタイルを通して、一つでも多くの新しい交流が始まることを願いながら、これからも活動を続けて参りますので、今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

東京シェアハウス合同会社
代表 森山哲郎

関連記事
   東京急行電鉄株式会社は代官山に子育て支援をコンセプトとしたシェアハウス「(仮称)“みんなで子育て”シェアハウス」を2014年3月に開業を計画。 当物件は、東横線代官山駅から徒歩2分、JR山手線・...
  このブログを訪れてくださっている皆様にご報告です。   本日、「シェアログ」というサービスを展開するプレスリリースを発表いたしました。 『シェアログ』URL: https://sharehouse.in/jpn...
シェアする価値を創造し、世界に届けよう。   今日はいよいよ大晦日です。   シェアハウスに住まれている方々は、今頃、みんなで年越しの準備をしたり、年越し蕎麦を食べながら新年を迎える...