「私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う」

世界中の人に愛されている小説家、吉本ばななのデビュー作は、そんなフレーズで始まるのだけど、その本を初めて手にした学生の頃は、キッチンという家庭に必ずある作業場のような一角が、なぜそんなに良い場所に映るのか、実はよく分からずにいました。 

でも、春夏秋冬を何度か繰り返し、昔よりちょっとだけ大人の視点から世界の在り方を眺めることができるようになると、食事を作り食す場所というのは、自分次第で、友人との語らいの場にもなるし、豪華なパーティー会場にもなって、背伸びした見方をすれば、少しだけ、他の誰かとつながることの良さが分かり始めてきたのかな、とも感じています。 

今回、御紹介するのは、西武新宿線、鷺ノ宮駅から徒歩2分という場所にある、明成建設工業さんが運営する「食」をコンセプトにした女性専用シェアハウス、「TABERU 鷺ノ宮/タベル・サギノミヤ」。

料理を作る事、食べる事、飲む事が大好きな女性の為の憩いの場となるような住まいの提供を目指されているとのことです。

シチュー鍋とか、巨大な皿とか、惹きたてのコーヒーを入れることができるコーヒーメーカーが出番待ちをしているかのように並ぶキッチンや、板張りの床に敷かれた感じのいいマットとソファ、そしてチョコレートカラーのダイニングテーブルが揃うメインラウンジには、住居人みんなが集って時間を過ごす光景が自然と浮かんできそうでもあります。 

一人暮らしよりも、「誰かと一緒に暮らす」方が贅沢な時間が過ごせるんじゃないかな、とぼんやりと感じている方は、是非、覗いてみて下さい。それでは、どうぞ!

「TABERU鷺ノ宮」物件詳細はこちら

 

Living Space

住居人5名でシェアする、ゆとりあるメインリング。シックで、落ち着いた空間が漂います。

Town

最寄の鷺ノ宮駅周辺は、なんだか懐かしい雰囲気の商店街があり、駅から降りてすぐのこの場所にも、惣菜店が並んでいたりと、帰り際に思わず立ち寄りそうです。

 

   

外観の様子

外観の様子。シェアハウスの隣にはコインパーキングもあるので、パーティーやイベントなどの際に、気軽に友人・知人も呼べそうです。

入り口には、可愛らしくシンプルなロゴの表札。アルファベットの「U」の先にある、フォークを模写したデザインが素敵です。

玄関から施設内に足を踏み入れると、天井の高い玄関がお出迎え。窓から降り注ぐ光もあって、心地良いです。

本棚には食にまつわる本や雑誌が並びます。

メインラウンジ

2階の共有スペースのリビング&ダイニングの様子。インテリアも落ち着いた雰囲気の色調で、大人がくつろげる空間かも。これだけのスペースがあれば、大人数でのパーティーを企画しても面白そう。

リビング、ダイニング、キッチンと全く仕切りがなく、開放感があります。この角度から見るとよくわかりますね。

ダイニングテーブルには丸型のクロスが並んでいます。

向かい側の真っ白な壁にはつるの装飾が壁に垂れ下がり、照明とマッチしてどことなく、アジアンテイストな風情を感じます。

水回り設備

キッチン前のカウンターの様子、ワイングラスにカップ、ストローなどが並ぶとなんだか絵になります。キッチンの横にダイニングテーブルがるので、料理をしながら、食事をしながら、話が弾むなんてこともありそう。

コの字型のキッチン。住居人5名でこのキッチンスペースなので、かなりゆとりがありますよね。

コーヒーメーカー、トースター、炊飯ジャー、電気ケトルなど、食に関する家電製品は充実のラインナップ。

電子レンジは「ヘルシオ」でした。100℃以上の高温状態の水蒸気を利用して余計な油分や塩分を落とし、内部の栄養素を壊さず健康調理ができるとのことです。

食器洗い洗浄機も備わっています。面倒な後片付けも簡単にできそうです。

キッチンの向かい側にはトイレやお風呂、洗面台があります。

こちらが浴室です。疲れを取るときは浴槽に浸かり、ゆっくり、まったりと。

       

プライベートルーム

お部屋の様子。デスク、クローゼット、エアコンなどが備えつけ。雨戸を下せば、外からの遮光もシャットダウンすることが可能です。(Room1A)

廊下の様子。

1階部分にも水割り設備としてユニットバスがあり、2階の浴室が使用中のときは、こちらでささっと、シャワーを浴びることもできます。

Room1Bの様子。

2Fの様子。

収納もこれだけあれば十分ですね。少しくらい荷物が多くても収まりそうです。

2階にある唯一の個室には、なんと屋根裏部屋まで付いているとか!子供心をくすぐられそうです。

シェアハウス周辺の様子もご紹介。駅から降りてすぐの場所には、から揚げ屋さんや、運営者さんがお薦めの焼き鳥屋さんがあるそうです。

駅前の川沿いにある商店では、食材がスーパーよりも安く購入できるそう。

バスの利便性も高いそうです。荻窪、阿佐ヶ谷へもバスで約15~20分で到着できるとのこと。

 

「TABERU鷺ノ宮」、運営する明成建設工業さんは、東京・中野を中心に、住宅・マンションのリフォームや注文住宅の建築設計施工を主体に活動されている事業者さん。「シェアする暮らし」であっても、住居人一人一人が快適に暮らせる居住空間づくりを心がけているそうです。

また、「TABERUシリーズ」では、「食」をコンセプトにしているとのことですが、一方的な企画を押しつけるのではなく、住居人の方々の意見や希望に応じた形で、これから、シェアハウス事業を本格的に盛り上げていく予定なのだとか。お話を伺っていると、住居人の方々とは、心地良い距離感を保ちながら、親身になって対応してださる業者さんかな、と感じましたよ。

そうそう、「TABERUシリーズ」では、入居者の方に、毎月1本、運営者さんがセレクトされたワインのプレゼントがあるのだそうです。ワイン好きの女性の方、(勿論、そうでない方も)是非、お問合せ下さい。

忙しい日常に身を置いていると、世の中誰もが頑張っていてるように感じて、知らないうちに、自分も、もっともっと頑張らないといけない、なんて必要以上に肩に力が入っていたり、本意じゃない言葉を口にしている時ってあると思うんです。

そんな時は、住居人同士や友人・知人を招いて、美味しい料理やワインを材料に、肩の力を抜いて、気の向くまま、自分へのご褒美と感じるような、時間を過ごしてみては如何でしょうか。もしかしたら、「私がこの世でいちばん好きな場所はココかもしれない」なんて、思わず言葉にしてしまうような、居場所になるのかもしれませんよ。

「頑張ってる自分に、頑張らなくも良い時間」なんてものをつくってみたりするもの、悪くないと思うのです。

/Author: カガワ

TABERU鷺ノ宮
物件詳細TABERU鷺ノ宮
エリア 東京都中野区白鷺2-48-9
賃料 \50,000 ~ \61,000
アクセス
JRの阿佐ヶ谷と荻窪までは、バスが頻繁に出ています。自転車があるとJRにも西武池袋線も10分圏内で行けます。
入居者募集 女性, 外国人対応不可
CONTACT

関連記事
ハイクオリティ設備が揃う、温かみ溢れる住空間。 オープンされる度にデザイン性が高さや、遊び心の詰まった空間に、心が踊る、株式会社シェア・デザインのシェアハウス。 同社が展開するシ...
大きな窓と、住居人が自然と集まるリビングと。 JR駒込駅から、坂を下って少し路地に入った所に佇む「江戸や荘」。もともとはラーメン屋が入っていた建物を改装したということですが、どんぶり...
カフェスタイルの洗練されたラウンジ 「東京」。そこは、日本の事実上の首都が置かれている都市であり、世界最大のメガシティと評されるほどの人口規模を有している(wikipedia参照)。また、...