kokurie_banner

活気に満ち溢れる開放空間で、地域を見つめる

海風を感じ、緑豊かな大地を臨む。今回の舞台は茨城県の北東部に位置する日立。日立といえば、総合電機メーカー・日立製作所の創業の地として知られていて、海や動物園、桜など、豊かな自然を一身に感じることのできる街。私自身、茨城県出身なので、このような魅力的なシェアハウスが完成したと聞いて、大変嬉しく思いました。

そんな緑豊かな故郷に3月下旬にニューオープンしたのが、株式会社ユニキャストさんが企画・運営する全16室のシェアハウス「コクリエ」。

テーマは「地域貢献型シェアハウス」とのことで、仲間と成長しながら楽しく過ごせる環境で、行き届いた管理の元、一人暮らしよりも安心感のある暮らしを実現できます。さらに、学校だけでなく、地域社会とのつながりを持てるため、幅広い視野を得て、たくさんの経験を積むことができます。学生が地域に目を向けることで、地域活性化を促していく。

広々と明るい空の広がる台地、緑の多い低層の住宅街という周辺環境に溶け込む、生き生きと住まい手の表情を伝える外観に、各部屋によって、見える景色が変わる個室。山側クラスター、海側クラスターと呼ばれる、利便性やプライバシーを配慮した革新的な空間分けや、風や光を積極的に取り込む、開放的なハウス造りが秀逸。

この夏注目の大型物件を、ボリューム感たっぷりでご紹介していきます。それでは、早速ハウスへご案内!

「コクリエ」物件詳細はこちら

   
kokurie_43

常磐線「大甕」駅から徒歩10分ちょっと。緑に囲まれた海風漂う周辺環境

堂々としていて、趣向を凝らし尽くした外観が特徴的。芝や木は、学生を中心としたワークショップで植えたのだとか。最寄り駅からもほど近いため、素早くアクセス可能です。ハウス周辺には、スーバーやコンビニ、ファミレスもあるため、生活しやすい環境が整っています。

kokurie_45

駐車場や駐輪場を完備。デザインもスタイリッシュで、嬉しい設備です。

kokurie_44

ガラス張りの玄関。ここからも、光を取り入れる工夫が見られます。  

kokurie_42

コクリエのロゴマークを発見。共に創る(Co-Creation)、略してコクリエ。

kokurie_38

降り注ぐ日の光と、樹木。爽やかな気持ちで、一日を始められそうです。

kokurie_50

最寄り駅、大甕駅の様子。海を思わせる、ブルーのカラーリング。 

kokurie_17

柔らかな木の質感を際立たせる採光。ナチュラルテイストで仕上げた、みんなのリビング

入居者が自由に使えるリビングは、それぞれがそれぞれの居場所でくつろぐことのできる空間を実現。まるで、カフェのように洗練された、オシャレ空間となっております。 

kokurie_10 
 
テレビのある、憩いの場。休日に、ゆったりするのに最適でしょう。こちらが山側クラスターで、
 
kokurie_09
 
こちらが、海側クラスター方面。それぞれの、特色が伺えます。
 
kokurie_41

改めて見渡してみても、シェアハウスならではの、贅沢な設備は圧巻。

kokurie_05

キッチンの様子。 周りに椅子が用意されているので、バーのように使ってみても良さそうです。

kokurie_07

こちらは、共有ボード。ハウスルールや、伝言などを共有しています。

kokurie_21

リビングの脇には、多目的スペース。イベントには、もってこいの空間。 

kokurie_22

株式会社ユニキャストさんの、ロゴを発見。覗いてみると、、、 

kokurie_46

オフィスが併設されていました。 ハウスの管理も徹底しています。

kokurie_28

吹き抜ける風と、降り注ぐ光。使い勝手にこだわったクラスターの間

リビングの脇にあるのが、クラスター毎の共有スペース。シャワーも、洗濯機も、電子レンジも、水道もあって、アイロンだってある。勢揃いなのに、すっきりとまとめられた快適空間。

kokurie_29

なんといっても、清潔感溢れる爽やかな雰囲気。気持ち良く使っていけそうです。 

kokurie_32

階段の上からの様子。見晴らし良好です。 

kokurie_31

階段を上がったところに、洗面台とトイレ。 

kokurie_34

山側クラスターと、海側クラスターの間に位置するベランダ。 

kokurie_33

天気の良い日は、ベランダでゆっくりしてみたいものです。 

kokurie_203

必要十分をぎっしり凝縮させたようなプライベートルームで自分だけの時間を楽しむ

机、椅子、ベッドが用意されていて、自分好みのカーテンと寝具を持ってくれば完成。限られたスペースを有効に使い、収納スペースを確保する工夫が凝らされています。

kokurie_35

壁には、カバンや小物を引っ掛けることのできる仕掛けを設置。 

kokurie_36

個室からの眺望。見える景色で、部屋選びをしてみても良さそうです。 

名称未設定-1

ウォシュレット付きのトイレと、クリーンな洗面台。

1

バスタブと、シャワーの様子。カーテンの模様が可愛らしいです。 

kokurie_49

暑い中、大甕駅に向かっていると、駅前で吸い込まれるように入店。大変美味なジェラートをいただきました。 

今回ご紹介した「コクリエ」を運営・管理するのは、株式会社ユニキャストさん。活気あふれる若者たちの生活拠点として、そして地域と若者をつなぐコミュニケーションの場として、今後大切な役割を担うハウス造りに努めており、常に若い世代の将来を考えています。

さらに、特筆したいことは、ハウス内の雰囲気の良さ。開放的な空間に、温かみのあるひとが集まる。明るくて、爽やかで、自然と笑みがこぼれてしまいそうな、そんな居心地をぜひ体感してもらいたいものです。ユニキャストさんの、住人思いな取り組みが、より良い空間造りの秘訣なのかと。

また、ベッドや机、イスや家電などは完備されていて、自分好みのカーテンと寝具さえ用意すれば住めますので、ひとり暮らしを検討している方は必見。

豊かな自然の中で、ゆったりとした時の流れの中で暮らす16人のシェア生活。肩肘張らずに、自分らしくのびのびと日常生活を楽しむ。地域とのつながりを大切にする活気あふれる若者が集まり、共同生活を送りながら成長を目指すコクリエ。今後、どういったコミュニティが創られていくのでしょうか。期待です。

/Author:ナカヤマ 

コクリエ
物件詳細コクリエ
エリア 茨城県日立市大みか町3-1-12
賃料 \39,000 ~ \43,000
アクセス
常磐線 大甕駅 徒歩12分
入居者募集 男性, 女性, 30代まで
CONTACT

関連記事
ワンちゃんが走り回っても怒られない夢の共同ハウス 「犬派ですか、猫派ですか?」ペットを飼っている人をみると、ついこんな質問を投げかけてしまいます。仕事から帰って疲れている時に、...
食べる、動く、よく笑う 「健康的な生活」とは、なかなか一人だけでは得がたいもの。なぜなら、「健康」という言葉の裏には、たいてい「努力」や「習慣」という言葉が隠されているから。さら...
計算し尽くされた居住空間 日本のことわざで「類は友を呼ぶ」と言いますが、いわゆる上流階級層の方々には、同じような職業や地位の方々が引き寄せられるように集まってるように思えます。...