banner_02

下町風情を残しながらも、新しい風を吹き込む街・蒲田

有数の繁華街やドラマの舞台で知られる蒲田。

都心と横浜の間に位置しており、遠くや近くへ行くのにもありがたいロケーション。また、京急線での羽田空港へのアクセスはもちろん、車なら20分程度でターミナルに行くことができます。シェアメイトと国内旅行するも良し、友人と一緒に海外旅行するも良し。都心や横浜だけじゃなく、世界の玄関にも繋がっており、自分の行動しだいで、いろんなことが出来る印象を持ちました。

そんな蒲田の近隣にあるシェアハウスが、今回ご紹介するクラシコ蒲田です。周辺には、「西蒲田商店街」があり、飲食店から雑貨店まで揃っています。家から徒歩1分のところには、ヨークマートがあり、「ちょっとそこまで」で事足りてしまう利便性に富んだ立地となっています。内装は、みんながおしゃべりしやすいレイアウトとなるように意識して作られており、お洒落でありつつ、温かみもある空間となっていましたよ。

では、早速ハウスの中を見てみましょう!

「クラシコ蒲田」物件詳細はこちら

   
IMG_2423_l

「蒲田」駅徒歩8分。スーパーマーケット「ヨークマート」まで徒歩1分。閑静な住宅街に溶け込む四階建てシェアハウス

面した道路はあまり車が通らず、自転車に乗り、お買い物に来る人や、ペットの散歩をしている人がいる、なんだかほのぼのとした雰囲気。また、騒音には悩まされないんだけど、すぐ近くには商店街や駅もあり、羽田空港にも車で行くことができる立地条件が良い場所にあります。

kamata_13

JR蒲田駅からスタートする「西蒲田商店街」は飲食店・食料品店・ドラッグストア・雑貨店・服飾衣料店等が揃っています。

kamata_12

ヨークマートが徒歩1分もかからない位置にあります。よる11時まで空いていて、帰り道に気軽に寄れるのはありがたいですよね。 

kamata_21

屋上は、一面を見渡すことが出来る開放感あふれた空間。

kamata_27

左には物干し竿が見えます。晴れ渡る空の下、洗濯物を干すのも気持ち良く出来そうです。

kamata_24

時には、リビングだけじゃなくて、ここでもおしゃべりしたり、イベントをしたり。そんな日常的なことや特別なことも出来そうです。 

kamata_15

アットホームな “あたたかみ” を残しつつも、シックでエレガントな雰囲気漂うリビング&キッチン

運営者さんもお気に入りのリビングは、キッチンと繋がりとなっているので、料理をしている最中もおしゃべりが弾みそうなレイアウト。みんなで食卓を囲む場から、シェアメイトのお誕生日会を開く場まで、様々な空間を演出してくれるそうです。また、お洒落だけれども、派手にはなりすぎず、我が家のようなあたたかさも感じられる空間であると感じました。

kamata_16-2

テーブルがコタツに思えてくるような何だかほのぼのとした温かみ溢れる空間。みんながおしゃべりしやすいレイアウトとなるよう意識されています。

kamata_17

雑誌も置かれているので、少し時間があるときは、誰かと一緒に読んだり。そこからは新たな発見があるかもしれません。

kamata_14

家に帰ると、玄関からリビングを通るので、自然と会話が生まれそうですね。

kamata_18
テレビの横にあるハウスボードには、入居者の写真や似顔絵が
飾ってありました。名前はニックネームで書かれていたので、その名前で呼び合っているのですかね。
kamata_10

朝は、窓から差し込む光が目を覚ませてくれ、夜は、リビングで喋り尽くした後でも、この落ち着いた雰囲気が眠りを誘いそう。。。

kamata_30

キッチンの様子。リビングと繋がっているので、料理しながらシェアメイトとおしゃべりも出来そうです。

kamata_28

左に見える棚には、各自、1階に置きたいものを収納できます。 また、奥に見えるドアを開けると、浴室・シャワー室があります。

kamata_31

浴室とシャワー室の様子。 

         
kamata_(204-3)

空間を上手く生かし、明るく、居心地が良いプライベートルームに。

お部屋は全て個室となっており、全部屋にベッド、収納、デスクが設置されています。それぞれの空間を生かしたムダなスペースがない、とても住みやすい空間になっています。たとえば、204号室のお部屋は、こちらの角部屋なので、開放的な空間です。爽やかな陽が差し込み、気持ちイイ朝が迎えられそうです。このように、空間に合わせて、お部屋の造りが異なっているので、自分に合ったお部屋を見つけてくださいね。

kamata_(202-1)

202号室の様子。和を感じさせるお部屋で、畳の香りが漂っています。

kamata_(202-4)

反対側から見た様子。やすらぎが感じられそうな空間ですね。

kamata_(102-3)

102号室の様子。個室内には、ベッド、収納、デスクが備え付け済みです。

kamata_(201-1)

201号室の様子。白を基調としたシンプルなお部屋。

kamata_(301-2)

301号室の様子。青と白を基調とし、落ち着いた雰囲気のお部屋。 

kamata_(403-1)

403号室の様子。たっぷりの光が入り込み、とても明るいですね。

kamata_(401-1)

401号室の様子。1人で住むのに丁度よい広さ。ムダのない造りになっています。

kamata_(305-1)

305号室の様子。クローゼットもついております。

このシェアハウスを運営する暮らしカンパニーは、社長さん自ら現場に顔を出し、作業服を着て、ハウス内で作業するほど、シェアハウスづくりにこだわりを持つ運営者さんです。

そんなこだわりがハウス内に反映させたかのように、リビングはお洒落でありながら、温かみのあるアットホームな空間を演出しており、家の造りも『誰かと過ごしたいときは、リビングへ行き、1人で過ごしたいときは、自分の部屋へ戻る』、そんな自分のライフスタイルに合わせて暮らせる印象を受けました。

また、周辺には、飲食店から雑貨店、ドラッグストアまで、様々なお店が揃っていました。お洒落でリーズナブルなレストランも近くにあるので、たまには、シェアメイトとハウス内だけではなくて、外でのひとときを過ごすのも楽しいのではないかな、と思いましたよ。立地に関しても、都内と横浜の間にあることや、羽田空港にも近いので、色々な休日の計画が立てられそうです。

閑静な住宅街にありつつ、利便性や楽しさも兼ね備えた願ったり叶ったりのシェアハウスではないでしょうか。 

/Author: ワタナベ

 

クラシコ蒲田
物件詳細クラシコ蒲田
エリア 東京都大田区東矢口3丁目
賃料 \42,000 ~ \65,000
アクセス
東急池上線 蓮沼駅 徒歩2分
東急池上線 蒲田駅 徒歩8分
入居者募集 男性, 女性, 35歳まで
CONTACT

関連記事
月2回の英会話アクティビティと国際交流を通して、英語を楽しみながら学ぶ 立地、賃料、デザイン性、コンセプト。シェアハウスに限らず住まいを選ぶ際には、各々が優先したいと思うポイントが...
シンプルだからこその楽しみ、カスタマイズ系シェアハウス 日本人は空気を読んで行動する国民性を持つが故に、昔から一つの家でたくさんの人と暮らすことに慣れていました。けれども、欧米...
忙しく働く女性のために 家を出て、駅までの道のりを歩くことから、一日が始まる。分厚い会社の資料を鞄に押し詰めて、その重みに耐えながら、ようやく駅まで辿り着く。 しかし、今度は満員...